ビギナーキロク二ストの記録帳

漫画やらアニメやらAppゲームやらの脈絡ない感想ブログ。メインは夢色キャストのプレイ感想。朝日奈響也への思いが垂れ流し状態です。

【夢色キャストプレイ感想】蒼星BDソロ曲最高ですな!

f:id:kenmi3411:20160121090611p:image


「誰もが明日に出会うのなら」

待ちに待った蒼星BDソロ曲キタ━(゚∀゚)━!
1週間とか寂しいこと言わないでもっと配信してほしいです。 蒼星ソロ曲本当にすごく……素敵です! 最高か! 最高なのかー!!

私のすごく勝手な考えですが、この曲で語られている明日は、夢と恋の明日をそれぞれ歌っているなと。

AメロBメロは夢色カンパニーに入り一緒に夢を追う明日。サビは君と出会い新たな想いを見つける明日(に俺はいま向かうよ)。 蒼星にとってどちらも大切な存在のことをこの歌に込めてきやがってーーー!! 最高かっーーーー!!

ちょ、ちょっと歌詞記載します(興奮)。 
聴きとって書いているので、あやふやな部分もありますが大体合ってるはずです!! そんなことより感じましょう!!(笑)


▼誰もが明日に出会うのなら  歌:橘蒼星

誰もが明日に出会うのなら
自分はもうわかってる あの時の
心が外へ飛び出したい
大きなうねりに胸がざわめいた

閉じこめていたよ
夢の息吹は出たがってたのに抑えてた
ごまかしはきかない
これからの道ずっと共に目指して

今どこへ向かうのかまだ確かじゃなくて
きっと答えにならない想い
今どこへ向かえば君と繋がるのかは
このまま走れば分かると信じたいね
そばにいたいよ


もうさ、君は何かあったら本心伝えるのに歌ったらいいんじゃない?(暴言)

って冗談で書いたんですけど、これって実は蒼星にとっては真実だと思うんですよ。自分の想いを伝える手段に、言葉だけでなく歌と踊りがあるんだ! この世界だったら自分を出せる!って思ったわけですもんね。

蒼星は、響也に絶対頭上がらないというか、自分の人生を変えてくれた存在だから、何においても彼と彼が引っ張る夢色カンパニーが優先されるわけで。 でもそれは別に響也のためだけでなく、自分のためでもあって。 小学生の頃に初めて出会ったミュージカルに圧倒されて、自分の中に秘めていた気持ちや思いに気づいて、俺もやりたい……!となって。しかもまた憎いのが、蒼星ってそこに才能があったんですよね。 俺はこの道でやっていけるかもしれないって思えたからこそ、それが自分の一生かける夢になるわけですよね。 「ずっと共に目指して」いくわけですよね……!

そしてサビからは、まどかと出会うための明日を追いかけるわけですよ。 このサビは、まどかと出逢ってからの明日、つまり、まどかと出逢って自分の気持ちを自覚するけど響也の存在があるからその気持ちをずっと心の内に秘めているんだけどでも君と一緒にいたいからこのまま走り続ければ何か見えてくるのかな、って歌ってるようにも思えるんだけど(長いw)、個人的にはまどかと出逢うための明日へ向かっているよと歌ってるに一票! 
「あの日あの時君と出逢って何かが変わる気がした」ように、まどかと出逢う”明日”は蒼星にとっても夢色カンパニーにとってもすごく大切なことだから、その奇跡を歌ってる気がするんです! 誰もが明日に出会うのなら、すごく幸せなことだよね?って!

ただ、蒼星って今この時まで響也の隣で一緒に走ってきたんじゃなくて、あくまでも「背中を追いかけてきた」と認識してるのが。 そんなことないんじゃないかーーー!?と蒼星の背中をバンバン叩きたい。 まあ、こういうのはあくまでも自己認識ですから、周囲がとやかく言っても仕方ないんですけど。 これからもわかるとおり蒼星は、響也が遠くて憧れの存在でもあって、あいつには敵わないみたいに思ってるんでしょうね。 だから響也をたてようとして……。 もうやめなさいっ! もっと自信持って胸はっていいんだよ!!(笑)

もうこんなに2次元のキャラクタについて考えたことないです。 私はこの世に生まれ出づる全ての2次元キャラクタで最も大好きなキャラクタがサンジなんですが(唐突)、そんなサンジ以上に蒼星の人生に想いを馳せました(笑)

響也と蒼星って幼なじみであり親友でありライバルであり同僚であり。。 この二人のこと考えると止まらなくなります(決してHOMOではない)。

というかですよ、畑亜貴さん天才か……(毎回これ言ってる)。

蒼星のフルがぜひ聞きたいですね! もしかしたらまた違う考えが浮かぶかもしれないですしね。 

とにかく蒼星本当にお誕生日おめでとう!