JKけんみは二次元がお好き

JKけんみは二次元がお好き

アニメやらアプリゲームやらの脈絡ない感想ブログ。メインは夢色キャストのプレイ感想。

【夢色キャスト】気ままにトークvol.2~朝日奈響也について語る 後半~

f:id:kenmi3411:20190107233636p:plain

脚本家仲間のアコさん(@ak0cc0_dct)と10時間にも及ぶ大・夢キャストーーーク会を2019年1月某日に開催。31のトークテーマを用意し、ランダムに選んだテーマについて思いのままにただ語る、という企画。そのトーク履歴第三弾です。

朝日奈響也について語る前半戦はこちら。

 

kenmi3411.hatenadiary.jp

 

ちなみにですが、私はこのトーク時点で、メインドラマの第4部後半(トミー賞の結果は知らない)と響也の恋愛ドラマ第2部以降は開けてない状態で臨んでいます。

 

※アテンション※

・このトークは完全に非公式なものであり、公式とは一切関係がありません

・メインドラマや恋愛ドラマのネタバレを一部含みます

・話している脚本家の記憶がうろ覚えのところもあり、間違えた内容を話していることもあるかもしれません。ご了承ください

トークで触れているすべての内容(ゲームやキャラクタ等)について、誹謗中傷する意図は一切ありません

  

 
 

ちなみに響也さんで好きな役はどれ?

これまた難しい・・・好きな役・・・

多分二分されるような気がしていて、響也さんっぽい役か、そうじゃないか 

あー・・・はいそうですね。おっしゃる通り。・・・これ難しいなーーーー(しばし沈黙)

そこまで悩む!?w

まさにアコさんが言っている通り、どの軸で選ぶかっていう。そうなだーーどれかな・・・。私はですね、結構響也さんらしくない役のほうが好きなんですよ。ブレトワの勇者のような、これは響也さんだよねっていう役じゃなくて。
例えばですけど、ブラバンであえて副部長という役どころとか好きですね。響也の違う一面を役で観れるみたいな。
結構印象に残っているのはオズかなぁ・・・

レオル様

そう、私結構レオル様好き・・。いつもだったら仁さん的な年長者がやりそうな役どころ

ガッハハって笑う

それを響也が挑戦しているっていうところと。真先生の名前も出てきたり、あの役深いなって。レオル様いいな・・あんまり響也にない役どころだったなと。
アコさんのも聞きたいなー

私もらしくない・・・まぁらしいって何かって感じですけども、王子様キラキラじゃないほうが好きかなって思いはあります。
でもなーー割と難しいですね

これ難しいですよね

難しいけれども、これを言おうかなシンクレア ※「探偵ノーマン~最初の事件~」

なるほど、どの辺がですか?

ビックリして

え!?みたいなw

おぉってw この歳で”もん”とかいうんだもん。年齢設定が出てたのでとくにビックリして

あれ、何歳でしたっけ?

29歳かな

え!? 29歳か!? カイトさんの役は?

カイトさんの役は34歳かな。もうちょっと上かな・・・忘れちゃいました。結構年喰ってるんですよ

シンクレアは精神年齢だいぶ幼いですもんね

理由はちょっとしょうがないけど。アンバランス。
もちろんそれで立ち直って歌う姿はキラキラって感じだけど

でも確かに、響也さんのいつものキラキラとはまたニュアンスが違う感じでしたね。演目の中で一番成長度合いが高かった気がします

ジェットコースターw

ただの情緒不安定な人やんけっていうw そんなことないんですけど!

あれは中々大変だったんじゃないかな。
後、最近のだと、こないだやっと開けてよんだ七銃士がよかったです。見た目はキラキラなんですけどキャストドラマで本人が、ちょっと戸惑ったって言ってて。元にした役って情けない役だよねって

へーーそんなキャラなんですか?

すごい後ろ向きみたいなキャラなんだけど、でも一緒に組む陽向のキャラとかが先輩・先輩って慕ってくれて、どんどん成長していく役

なるほど

ある意味、どういう役でも受け止めて自分なりに昇華できるようになってるのかも。いや、元々昇華できていたと思うんですけど。戸惑っている描写ってあんまりされなかったから、新鮮だった

あ! あと、大事なの忘れてました
プレアデスの・・

忘れてたの!?w

いつも名前忘れちゃうんですよね

フランシス

フランシス!!
私持ってないんでーーー出なかったんですよ・・・あれは好きなキャラってよりは、朝日奈響也推しにとってたまらないゲス日奈きました!!って

さいはて以来のゲス・・。
悪い顔でいうと執事のフィリップとかも入りますね

段階踏んでゲスに磨きがかかってますよね!
しかもよかったのが、ゆめいろ日記*1で「ガラの悪そうな顔、うまくできてるかな?」って、あざといなこいつ、ってw
おい、完璧だよ。なんだよそのあざとさはって思った記憶があってw

もちろん役の中でゲス日奈なんだけど、ちゃんとそれが解けてた時もあるよって話がスティードのPMにあるんですよ。
パンフレットできたよ。写真がいっぱい今回撮られてるけど、お気に入りは衣装着たまま取ったオフショット。もしかしたらこういう時間がスティードとフランシスにもあったのかもしれないねって、話で

柔らかい空気の?

うん、いつもの二人って

それいいーー

眉間にしわが寄ってないスティードとキラッとしたフランシス

今はオフショットで素が語られるじゃないですか。でも昔は、マフィアの衣装来てキラキラさが抜けてないって言われてたんですよ

言われてたw

そこから考えると役者としてもすごい成長してますよね

すごい進化してる

キラキラなマフィアって言われてた時代から、なんかすごい・・・役の幅が広がってるというか、ちゃんと自分のものにしてるなって。さっきアコさんも言ってましたけど、深みが出ているというか

多分響也さんのほうは副次的な効果だと思うんだけど。プレアデスの時って、本当に挑戦だって言ってて。まどかさんがアテ書きしたのをシャッフルしたのは、全部響也の意向だったって。どちらかというと、いつもサポートで人をたてますという蒼星と昴に主役をやらせた。
この二人が焦点になってるけど、どうみても話題をかっさらったのは・・・

ゲス顔できてるかな?じゃないw 
でも、そこがなんかすごくいい。響也が最終的に配役決めてるじゃないですか。そう意味でも自分で自分の役を決めるっていのうが前提なんで、プレアデスのときのようにじゃないですけど、この役をやってみるって自分で決断しているのが成長と言うか

彼は立場上どうしてもそうなってしまうのはある。なんかの質問の回答かで、オーディションもするけど、最終的な配役の決定権は朝日奈響也にあるって

Twitterの企画ですよね?

明確にさらっとそんな大事なことを言わないでよwって

あのTwitterの企画、意外と重要なことをさらっと言ったりしますからねw

味噌汁とかww

あった! 味噌汁の具材何入れるってありましたね。懐かしいなーー

バター!?ってw 味噌汁バター事件もそうだけど朝ごはんはホテルメイドのって言ってて、え!?

ヤバいなw

この人本当世界が違うんですよね。多分いろいろ

間違いなく世界は違うんですよね。それはそうなんですよ絶対。あと、字が綺麗って設定なのに、実は大して字が綺麗じゃないっていうのが、私の中で地味にじわってるんですけどねw

綺麗なんだっけ?

初期のRカードのドラマで、学生時代字を書くのが苦手な蒼星の代わりに、名札を響也が書いてたってドラマがあって。響也の字すっごいきれいなんだろうなって妄想してたら、~春の日~に書いてあったメッセージで、ん・・・?あれ・・・そうでも・・ごにょごにょとなったw
意外とそうでも・・なかったかな・・ってw まぁこれもほつれの一つかなって

ほつれって分かりやすい言い方だけど、抜かせてる部分が人間臭さになるよって響也さんが一番分かりやすい例かもしれない

あの7人の中で、カイトさんと二人でカリスマコンビですけど、カイトさんとはまた違った全方向で完璧に近いから。その中でアイドル性が高くて、人気もあって、センター力は間違いないと思いますね

センター力w

圧倒的センター力。それは間違いないかな。生涯好きですね本当に

響也さんほどピンク似合う人っていないんだよね

分かります!

本当になんでだろうなって思うくらい。生涯あのピンクが身近になる日がくるとは思ってもみなかったw

このピンク!(使っているピンクのイヤホンを指さす)
私も生涯でこの色のグッズを買うことになるとは思ってもないですからね

推し色選んじゃう

そう、なんかピンク選んじゃう・・! これとかすごいですよね。このピンクのTシャツ普通に着てるのって!?

練習着ね。着てるんでしょうね

なんでこの色なの?ってw

なんでピンクなんだろうね

最初赤なのかなと思ってた時代があったんですけど

戦隊レッドみたいな

そうなんですよねーー

不思議なんですけど、ピンクのスヌードははえますね

素晴らしいですよね、全て計算して考えているんでしょうね。FiFSさんは

気分転換に青いスヌードしてきてカンパニー内がざわっとするっていう話がPMにあって

そんなのあるんですか!? なんのPMですか!? そんなの読んだことないなーー

今思うと、何やってるんだよwって思ってしまう

今や想像できないですもんね

今ちょうど開いていたファンブックに浴衣のボツになっちゃったんだろうなってやつが、青いストール巻いてるんですよね

これか!

普通に似合ってるんだけど、ボツになっちゃったかって

あーーいい! もうずっと響也さんについて語れます

響也さんねー。何を言っても半分ネタバレになりそうw

私、恋愛ドラマまだあけてないんで!

私はほぼほぼ読んで、実はこうであーで、なんだと!?って展開が待ち構えているよ

すごい楽しみです。恋愛ドラマ全部開けてからもう一回やりましょうw

 

終了のベルちーん

 

トークを振返ってみて

夢色キャストにどっぷりハマれたのは、間違いなく朝日奈響也の存在があったから・・・ということで、とにかく愛が溢れて止まらない回でした。

盲目的に好きだと語ったり、少し距離を取って冷静にツッコミをいれたり。役者、主宰、恋人・・・と多面的に朝日奈響也のことを語れたのも大満足。

当時恋愛ドラマを開けていなかったので、恋愛ドラマを読破してから改めて振返ってみると、朝日奈響也、恐るべし・・・という観点でまだまだ語りたいなと思ったり。「王子様キャラ」という一言では語れない重層的な朝日奈響也は、やはり、生涯推しであるのを改めて噛みしめた楽しいトークでした。

 

気ままにトークシリーズ

【夢色キャスト】気ままにトークvol.1~新堂カイトについて語る~ - JKけんみは二次元がお好き

【夢色キャスト】気ままにトークvol.2~朝日奈響也について語る 前半~ - JKけんみは二次元がお好き

*1:各キャストの日記が読める神企画  http://ycast.sega-net.com/campaign/spdiary.html

【夢色キャスト】気ままにトークvol.2~朝日奈響也について語る 前半~

f:id:kenmi3411:20190107233636p:plain

脚本家仲間のアコさん(@ak0cc0_dct)と10時間にも及ぶ大・夢キャストーーーク会を開催。31のトークテーマを用意し、ランダムに選んだテーマについて思いのままにただ語る、という企画。そのトーク履歴第二弾です。

ちなみにですが、私はこのトーク時点で、メインドラマの第4部後半(トミー賞の結果は知らない)と響也の恋愛ドラマ第2部以降は開けてない状態で臨んでいます。

 

※アテンション※

・このトークは完全に非公式なものであり、公式とは一切関係がありません

・メインドラマや恋愛ドラマのネタバレを一部含みます

・話している脚本家の記憶がうろ覚えのところもあり、間違えた内容を話していることもあるかもしれません。ご了承ください

トークで触れているすべての内容(ゲームやキャラクタ等)について、誹謗中傷する意図は一切ありません

  

ではめくります


f:id:kenmi3411:20190203211705j:image

でたーーーww
最推しがでてしまったぁぁぁぁ(悲鳴)

www
トークテーマ「朝日奈響也」でいきましょう 

 

ゴングかーん

 

まず個人的な話をすると、どんなアプリでも最初にチュートリアルで一人選ぶじゃないですか。
私大体最初に選んだキャラと、後々好きになるキャラが変わるんですけど、人生の中で初めて最初に選んだキャラと今も変わらず好きなのが朝日奈響也なんですよ!

元々「圧倒的センター」が好きなわけじゃないの?

そういうわけでもないんです!
そもそも好きな二次元キャラの話をすると(以下略)
・・・ということで、最初何気ない感じで選んだら、こんなことになってしまった・・・w

私たちに夢キャスを勧める時のけんみさんの勢いは、すでに響也推しでしたよw 

すでにもうはまっていたw
私脚本家になったのが10月3日なんで。たぶんそれからそんなに経ってないですよね?

勧められたの、確か10月9日なんですよ 

熱が凄かったんでしょうねw

この1週間の間に何があったんだw
金曜日に仲間内で集まって、色んな話して最後に進められたのが夢キャスで、招待コード受け取った

招待コード配りまくってた時代ですw 

WifiあるところでDLしたほうがよいなと思って、家帰ってDLして。
さあ始めるかってプレイして、土曜日の楽曲がめぐりあいだったからラッキーだった ※アコさんはめぐりあいがドボンのきっかけでもあります

朝日奈響也の・・・結構要所要所で言ってますけど、いわゆる外(ガワ)がキレイ・イケメンで、王道的で、いかにもTHE・王子様みたいなキャラなんですけど、やっぱりこう、空気が読めないというか

ちょっと部屋の掃除が苦手とか、語弊があるかもしれないですけど、完璧な中にあるほつれが凄い魅力だなと思ってて。そういう意味ではアイドル性も高いなと。そこがもう素晴らしく好きですねーー

ちょうど同じような話が、2018年のハロウィンのキャストドラマ。普段はちゃんと完璧にやってるから、まさかそんな抜けてるところがあるなんて、と周りは思う

結構周囲からしっかり者に思われてるんだなってのが意外

さすがに劇団内、Nキャスとかは知っているかもしれないけど。「よく正座させられますよね」

「よく怒られてますよね」ってw

誰にとは言わないけどw

外から見ると若き劇団の主宰って見える。キラキラしてますよ

ここはやっぱり夢カンのキモかなって思うんですけど。ご両親が亡くなって、劇団を継ぐ瞬間の葛藤とかって実はそんなに表にでなかったというか。そこをあえて表現しない運営が粋というか。
あえて人間臭さを出さない。ちょっと一歩引いた、どこかカリスマ性を残している。
一番輝く星の軸を響也に残しているっていうのが、結構あるなぁと

過去に関しては全然語られなかったですね。作品性としても、過去を語るよりも未来を見てる方向にいってる。過去に関しては情報だけで、それは響也さんだけじゃないんだけど、彼が一番この話の根幹であり、一番背負っているものが重いから。
もしかしたらもう少し情報が出てもよかったのかもしれないけど、余計なものまでは出しません、っていうのがすごくわかる話かもしれないですね

出さなかったですね、最後まで。結構書こうと思えば、やれ蒼星とのなんとか・・・って書けた気がする 

ドラマチックにするんだったらいくらでもやれた手だったんだろうけども。
メインドラマの軸としては、カンパニーの復活劇じゃないですか。だから落ちていく様子は描いてもしょうがないんじゃないかと

確かにその通りですね。響也もかなり成長しましたもんね

私、最近こればっかり言ってるんですけど、3年間で一番顔つき変わったの響也だと思います

本当にアコさんの言ってる顔つきが変わるって、まさに言い得て妙だなと思っていて。
実物の人間じゃないのに、顔つきが変わって見えるというのはすごいですよね!

変わっていってるのが分かりやすいのは、ののかなこ先生の色紙がありますけど。1年目はね‥キラキラ 

あれですよ、響也の公式オノマトペ「キラキラ」っていうね 

だんだん、ひたすらカッコイイわーー主宰やわーーってなっていく

あと初期のカードで日常シリーズってあったじゃないですか。
あの辺で描かれているので印象的なのは”ミュージカル馬鹿”ってやつで。バーでナンパしてきちゃったーって

あった! ナンパの意味が違うっていうw 

それで仁さんがちょっと心配するw
まさに、さっき言ったほつれというか。
すごくいいんですけど、ここ最近の描かれ方は、そういうところから脱して、主宰としてどうやって夢色カンパニーを作っていくか、というところにシフトしていった感がありますよね

言い方が難しいんですけども、だんだんパーソルの部分は描かれなくなってきたかなぁと。ある意味少し寂しいなという

そうかもしれないです

描かれてないかというとそうじゃないと思うんですけど、オフの日とかあるから。
でも割合として響也さんって個の人間というより、朝日奈主宰というか、本人の発言かもしれないんですけど、メインドラマとかでも、常に先をみたカンパニーの主宰としての発言が目立ってきていて

確かに、トミー賞にこだわるのも、賞を獲りたいのもそうだと思うんですけど、純粋にミュージカルが好きだから、劇団やってるから賞を獲りたいというより、夢色カンパニーのこの先を考えて今賞を取っておくべきだという方向に変わっていっているような気がして

最初は父さんが死んだ、なんとかしてこの劇団盛り上げなきゃいけない、父さんの時代は賞の常連だったから・・・から、ちゃんと自分の意思でトミー賞を目指していくというのが、この3年で顔つきが変わった理由かなとも思います

響也さんが何回かした決断の裏側って、どんどん今言ったように性質が変わっていってるかもしれなと今気づいて。
こないだ2部のドラマをずっと見てたんですけど、あれも大口のスポンサー契約と山手館をどっち取るかと言われた時に、夢色カンパニーらしさってなんだろうね、って最初に気づいたのは響也じゃない蒼星なんですよね。だからあの時点では自分の中で全部が固まってたわけじゃないんだろうなと

で、今ちょっと思ったのは、特徴的なのは3部4部になって、ちょっと一人で考える時間が欲しいということを言うようになったんですよね。
裏側でどんな風に時間が動いてたのはわからないですけど、そういうのが増えたっていうのはだいぶ違ってきなぁという 

ある意味自立というか 

流されない絶対っていう 

それを支える蒼星と仁さんという

2軸があるかなって。でも彼らも全部は聞かされてないんだろうなと思っていて 

真の主宰として、独り立ちをし始めたというか 

私ノベライズ未読なんですけど、今の4部終わった後の夢カンに主宰室があっても不思議じゃないけど、ノベライズ出た当時(2016年11月)の夢カンに主宰室があるのは不思議に感じる

本当にそうで、当時の我々の感覚もそういう感覚だったんですよね。要は主宰だけど、そういう主宰だっけ?という感じ

どんって構える感じの主宰ではない。もちろん主宰室はあったかもしれないけど、シンボル的な役割だけでであって別に使われてないよというイメージ。
だから、なんか重厚なものが出てきたぞっていうノベライズイメージがあって、朝日奈主宰そんなに偉い人だったんなぁってw

ノベライズは、その落差で主宰力のなさっていうのが描かれて、本当に朝日奈ファンにとっては厳しい描かれ方w もうやめて・・・っていうw

何も言えないんですけど、蒼星の恋愛ドラマ3部の主宰とかは似たところがあったんじゃない?と思う。

そうでしたっけ? 

ほらけんみさんが響也の描かれ方が弱いって怒ってたw
厳しい感じになっちゃうのはね、経営力のなさとはまた違う話で

恋愛ドラマと言えば、響也ってすごく、当たり前にまどかは俺の女って感じで進んでいくところがあって、逆に他のキャストの恋愛ドラマに出てくるのが新鮮に感じてました。
とくに初期の頃、大体各キャストの恋愛ドラマに他キャストも出てくるけど、響也さんは他のキャストの恋愛ドラマにあんまり出てこないので、響也さんが各キャストとまどかの恋愛をどう思っているのか、怖かったなって。嫉妬してんじゃないかってw 

それはに怖いww
蒼星ルートには出てきましたけど。でも、恋愛ドラマじゃなかったとしても、響也とまどかは基本的にセットだなっていう感じはある

主宰・演出家と脚本家 

演出家と脚本家っていう観点だとやっぱり一緒にいることが絶対多かった 

いいパートナーって感じでしょうね。恋愛なしにしても 

なので、私これ個人的な主観なんですけど、コミカライズの響也さんの回で、恋愛関係じゃないけれども万年筆あげてくれたの凄い嬉しかった。
恋愛関係じゃなかったとしても信頼の証と言うか、ビジネスパートナーですってことで、もし別ルートのまどかさんがいたとしても万年筆を送ってたんじゃないかな、と言うのを考えてて、( ゚д゚)ハッ!って(悟る)w

本当にそうですね。あのコミカライズ本当に素晴らしかったですからね 

3年ほどみんなが抱え続けたものが綺麗に消化されていったから。尺不足で出てこなかった蒼星とか 

本当に一番スッキリしたというか。
「ですよね!」って声を大にして言いたい。蒼星は「響也の様子を見てきてくれないかな」ってだけじゃないよねっていう

自分で行っちゃうよね・・ 

 

【夢色キャスト】1200日の脚本家

2019年1月15日14:00をもって、夢色キャストのサービスが終了しました。

ものすごーーーく飽き性な私が、ここまでのめりこむことができたのは、ひとえに夢色キャストというコンテンツに関わる全ての人のおかげです。
運営さん、声優の皆さん、脚本家仲間。
これまで、本当にありがとうございました。多謝感謝。


主宰、こと朝日奈響也氏。
最初から最後まで、こんなに好きでいられるとは思ってもみなかった。
キラキラな笑顔が眩しいミュージカル馬鹿で、まどかは俺の嫁。と誰の恋愛ドラマでも言ってくれそうなKY力。知的好奇心を原動力に突き進んできたすごい人。

でも実は、すごいんだけど、すごくない。迷ったり、傷ついたり、失敗したりする。
偉いんだけど、偉くない。分け隔てなく誰とでも接し、下からの突き上げに喜んでそうなところがある。
カリスマなんだけど、カリスマじゃない。最後は、自分の力で泥臭く主宰という立場を引き寄せるような。

そんな相反する側面を併せ持った魅力ある人。

確かに夢色カンパニーという劇団は、朝日奈響也を中心に光り輝いている。間違いのない一等星でした。
私も彼のそんな眩しい光にやられてしまった脚本家の一人です。

朝日奈響也という推しに出会えたことに、感謝しかありません。
まさに私の原動力でした。


こんなにも一つのコンテンツに熱をあげたことはなく、それ故にサービス終了というのはあまりにも悲しく後悔も残りますが、それでも。
夢色キャストと過ごした1200日は、この先の人生で一生忘れることのない、かけがえのない宝物です。

ゲームは終了しましたが、語り足りないことたくさんあるので、まだまだ夢色キャストというスルメをかみ続けてやりますよ。


つまり、「一生夢色キャストします」


本当にありがとう、夢色キャスト!

【夢色キャスト】気ままにトークvol.1~新堂カイトについて語る~

f:id:kenmi3411:20190107233636p:plain

 脚本家仲間のアコさん(@ak0cc0_dct)と10時間にも及ぶ大・夢キャストーーーク会を開催しました! 

 31のトークテーマを用意し、ランダムに選んだテーマについて思いのままにただ語る、という企画です。サービス終了の報をうけて、夢色キャストへの思い出を語ろう! というのがきっかけで始めたのですが、想像を遥かに超える双方の熱の入りっぷりに、想定時間を大幅にオーバーしてのトーク会となりました。

 せっかくなのでトークの書きおこしを、少しずつ上げていこうと思います。夢色キャストを好きな脚本家がただ喋っているだけですが、こういった記録を残すことも大事なのではと思ったのと、皆さんが夢色キャストの思い出を振り返る際の一助になれば・・と思っています。

 

※アテンション※

・このトークは完全に非公式なものであり、公式とは一切関係がありません

・メインドラマや恋愛ドラマのネタバレを一部含みます

・話している脚本家の記憶がうろ覚えのところもあり、間違えた内容を話していることもあるかもしれません。ご了承ください

トークで触れているすべての内容(ゲームやキャラクタ等)について、誹謗中傷する意図は一切ありません

 

 では、どうぞ!(長いです!)

 

 

じゃぁ始めますよ~

 

どっちが先にトークテーマをめくるかのじゃんけん

 

勝った。じゃぁ先攻ですかね。31枚あると

 

31枚あります ※アコさんはどんなテーマがあるか全く知りません

 

で、適当にめくる

 

適当にめくってお互いにテーマについて感じることを語り合うという

 

はい、わかりました。じゃぁめくってみます。これ!(めくる)

 

wwww

 

何出ました!?

 

f:id:kenmi3411:20190107010406j:image 
 

www

 

www

 

これはですね、カイトさんについて語るっていう

 

そうなんですか!? カイトさんについてかーー

 

はい、わかりました。じゃぁいきますね

 

ゴングかーん

 
 

アコさん、何かありますかカイトさんの思い出?

 

最近株が急上昇しました

 

え、何でですか?

 

あの、一昨年のクリスマス。ショタからおっきくなる

 

はいはい

 

あのクリスマスドラマがすごい素敵で

 

あ、持ってないです・・

 

あのクリスマスドラマのライターさんの書き方自体が好きなのかもしれないんですけど、けっこう五感に訴える感じで

まどかちゃんと二人でカイトさんのすごいゴージャスなお家のリビングでクリスマスを過ごしている話なんですけど。

天井からカイトさんチョイスの凄いなんかBGM流れてるわ、それがやんだと思ったらじゃぁ次何ですか?ってまどかちゃんが一人でキラキラ輝きながら、じゃぁこんな中でとっておきのプレゼント・・・って。

わーーー新堂カイトすげーーーって思って

 

”何様・俺様・カイト様”っていう、その演出というか

 

そう・・でもそれもね、似合っちゃうくらいかっこいいからこれはすごいと思って。
カイトさんかっこいい。悔しいけどかっこいいなって。
枕詞”悔しいけど”がつくけど(笑)

 

(笑)

 

確かに、脚本破るな、は本当にそう思うんだけどw

 

私の中の最初のイメージって、こう・・・やっぱり私は響也推しですけど、等しくみんなの恋愛ドラマ開けるじゃないですか、最初のほう

 

開けますよね

で、私何気なくカイトさんのドラマ開けて、脚本破られて、もうこいつの恋愛ドラマは二度と開けないって誓った思い出が強くて(笑) ※カイトさんはそれ以来開けてない

 

わかるけどw

 

後は、オフの日の背景にある作業部屋かっこいい!

 

オフの日ってどれのやつですか?

 

一番最近の。キャストドラマで、チョコ加えてギター持ってるあの背景って、煌びやかな夜景流れてますけど作業部屋なんですよ

 

作業部屋とか・・!(検索中)

 

防音室。防音室がガラス張りでいいのかって疑問があるけど(笑)

 

え、これ自宅ですか?

 

自宅、自宅。すっかり某インタビューで出てきた最上階にあるバーかなんかだと思ってたんですよ。よく考えたら楽器持ってるからそんなことないなって

 

アコさん、これあれじゃないですか。
横浜近辺でこの夜景が見えるビル群で、この階層のマンションって言ったらある程度場所が特定できそうなw

 

そうかなーーw
でも、本当カイトさんかっこいいねって

 

確かに分かります。やっぱり「脚本破る」からみんな入るじゃないですか。だから後上がるしかないというか

 

そうね。印象最悪どーんと入ってから、どんどん後上がってくという。このタイミングで上がるかよって感じだけど(笑)

 

私カイトさんはあれですね、一番印象に残っているのは、えーと。医者のやつ。※見えざる手

 

野村先生

 

野村先生!!

 

野村先生はねーーしょうがないね

 

野村先生a.k.a新堂カイトは最高に好きですね。あれは、すごく不覚にも心を動かされた

 

「新堂カイト役者でした」

 

そうそうw

 

いや、役者なんだけど。すみません、役者なんですよ。知ってますよw

 

結構これまでカイトさんって、「カイトさんってカイトさんだよね」みたいなキャラが多かったですけど、あの演目で普段のカイトとは全然違うっていうのが描かれたので

 

そうよねー

 

あの落差は、結構好きですねー。
アコさん他にありますか?

 

やっぱりカイト推しの方の中では、アマテラス様が凄い特別視されてるというか

 

あーーーー

 

アマテラス様が一番印象深いのは・・・、ジパングって仁さんが報酬だったじゃないですか

 

うんうん

 

だから仁さんPMやったんですけど、仁さんがカイトさんの歌声を聞いて感動して涙を流したっていうエピソードが凄い好きで ※PM=プライベートモード機能

 

へーーーー!

 

もうなんといっても、あの時期の新堂カイトもそうだし、中の林勇さんが「母なる気持ちで」って言ってて。で、でてきたのあれじゃないですか。えーーーーーみたいな。カイトさんの歌声じゃない! みたいな

 

確かに。カイトさんの歌声じゃないっていうか、林勇さんの歌声でもない! みたいな感じでしたよね

 

そういう感じがあるから、すごく確信をもたらした役なんじゃないかなって

 

あれ、どこでしたっけ。仁さんが、カイトがミュージカル的な歌い方で一皮むけたみたいな発言してるのって。チビキャス劇場でしたっけ?

カイトって普段の歌声がどうしてもまだミュージカルっていうかんじゃないけど、今回の歌声聞いてカイトさすがだな、っていう発言したのをどっかでみたんですよね・・。チビキャス劇場だったかなー。

やっぱりそう意味では、仁さん的にはクるものがあったんでしょうね

 

絶対あったんだろうね

 

でもアコさん「新堂カイトと言えば?」で、プライベートのカードが出てくる時点で、さすが

 

なんで!?(笑)

 

さすがプライベート芸人
※アコさんはプライベートカードをぶん回すということでよく知られている

 

どうも、プライベート芸人ですw
個人ドラマを深堀るとか全然できなくてちょっと恐縮なんですけどね

 

でも、やっぱりかっこいいですよね。ズルい。かっこいいなとは思います

 

絶対的な自信を持っているからね。あと、ドリームエクスプレスのカイトさんのセリフもかなりグッとくるものがあって。
腹決めてやってくみたいな。カイトさんの自信の裏側みたいなのを覗かせてた気がするな

 

夢色カンパニーでやってく、みたいな

 

あ、あと。って、どんどん長くなるなw
やっぱりカイトさんあぁ! って思ったのを思い出しました。
二部。

 

二部・・・?

 

・・・・二部!!!
西原さんの時ですか!!!
 

 

そう! オンボロだろうがなんだろうが関係ない。俺にできる音を響かせてやるよ、って。あーーーーキターーーーーー新堂カイトって

 

確かに二部って、カイトさんまさかの裏切りと思わせて、西原さんへのあの宣戦布告と言うか

 

ね、途中まで半分寝返ってるけどw

 

半分本気だったw

 

完全にあれ西原さんの失言があって、おや?って。お、顔つき変わったぞ。あ、怒った、あ、キレたってw

 

確かにそうですね。二部のカイトさんって、このホールじゃ俺の曲が・・とか言うじゃないですか。そういう場面で、この人はこの人で音のプロフェッショナルなんだなっていうのがすごく見えたっていうのが

 

何でもかんでも、っていうのはやっぱりしないっていうのはね。
元々ミュージカルに携わる前からプロフェッショナルでやっていったていうのがあるなぁって

 

そこは確かに他の人たちとは違うというか。音楽の道で第一線でやってきた。陽向は陽向で、伊織は伊織でとかありますけど。
他の人たちは演劇で、カイトさんは別畑でプロフェッショナルとしてやってきた矜持みたいなのが見えた第二部は、印象的かもしれないですね。

なんか、最近そのカイトさんあんまり見なくないですか?

 

えぇ?

 

なんかどんどんお笑い芸人みたいなw

 

(笑)

 

コメディリリーフみたいな感じになっているような。あれ、私の気のせいですか?

 

カイトさん、そんなことないよw

 

どんどんいじられキャラになってってるなって

 

ま、いじられるキャラでは、ある

 

楽屋芸人ですもんねw
でも第二部のカイトさんは、本当にプロフェッショナルとしてのカイトさんっていう感じで、あんまり変ないじられ方もないし

 

あと三部に関して。
なんだろうな・・・個人ドラマのキーではあるっていうのは聞いてます

 

あ、カイトさんの恋愛ドラマの三部

 

朱道岳が出てくるっていうのと、カイトさんの優しさが今回の話の発端ですっていう。カイトさんの源氏のキャストドラマに出てきた

 

へーー

 

あ、これもっと早く見ておきたかったって感じるキャストドラマで。
カイトさんキーパーソンなんだなってなんとなくわかったなぁ。
見てないんだけど、まだ。早く見たい

 

なるほどなぁ

 

カイトさんって一口にいっても本当にねぇ・・・役もそうだし本人もそうだし。まぁ、ここに至るまで楽屋芸人の話してないんですけどw

 

一番カイトさんと言えば、ですけどねw

 

楽屋芸人もそうだし、PM芸人でもある

 

私あれなんです。あんまりカイトさんファンの人には大きな声で言えないですけど、カイトさんPMやるとイライラしすぎてw

 

ww

 

この人なんなの!? って。やっぱり脚本破るDNAだって思っちゃってw
宇田川部長(※ブラバン2)を覚醒させるために頑張ってトークやったんですけど、アコさんみたいに面白いよねって心持で余裕もってトークやれなかったんですよw

 

やれませんでしたかw

 

楽屋は確かに間違いないですけど

 

こないだ久しぶりにあげて、これそうだったんだっけって思ったのは、「めっちゃ熱湯じゃないですか」ってあれってティーセットかって

 

あーー、熱湯www
あれティーセットですね

 

なんのやつだったか思い出せなくてw すごいネタにされてるから、単体のネタとしては覚えてるんだけど何の出典だったかは忘れている

 

カイトさんのリアクションが面白すぎて。こう、何のグッズでどういうリアクションだったのかって・・

 

そう、覚えてなくてw

 

多種多様ですね。やっぱりリアクションがでかいし、ノリツッコミ的なのもできるし

 

そう、ロイン(※ブラバン2)PMのやつなんですけど(見せる)

 

www
かわいいーー!

 

「カイトさん:ロインが背中に背負っているナップザックに何が入っているのか?」
「まどか:聞いて後悔しませんか?」って

 

アコさんよくこの選択肢選びましたね
「怖くておろせねぇじゃねか」
確かにこれかわいいw
からかいがいがあるんでしょうね

 

カイトさんは、ネタなのをあえて選ぶのがどうやらよいかなってのがある。面白いなって。
あとあれだな、おみくじでかき回した罪は重いな

 

おみくじ!!
懐かしい。色んな当たりと言うか、でてくるやつw

 

まさかのリアルおみくじなってしまったんですけど、今年の正月に

 

え、そうなんですか

 

あ、まだやってない!?

 

私やってないです

 

ちゃんと新年0時に呟いているのに公式が

 

え、どういうことですか?

 

やってください。見にいってください~夢キャスの公式アカウント。
あったじゃないですか「太吉」とか「吉田」とか。
あれが全部入っているんですよ

 

え!?

 

多分すぐに見つかると思う

 

あ! 林勇さんが呟いてたやつ!?

 

そう、あれみんなやれるやつ!

 

あ! これか!!
GIFのやつですね!(トライ)
大吉です!!! 蒼星。

 

健康管理されるやつか!

 

これ知らなかった!

 

もう一回やったらハムでした。
「カイトくん特製ハム~」
これ、どういうことですかww
「大吉にとってもよく似ているハム~」

 

それ太吉じゃないですか?w

 

あ、そうです。これ太吉ですw

 

そう、おみくじネタが全部仕込まれている。もちろん、この元ネタになったおみくじとお年玉配信されているから、みんな見ているはず

 

そうか当時やってなくても、リアクションは見れてるという

 

見えていると思うし、バッジで交換できる。おみくじは

 

そうなんですね。あれ? 前まで交換できました?

 

できなかった。増えたんです、バッジで交換できるものが。
増えてていつの間にか、ある日おみくじ交換できるじゃんって思って。

 

なるほどなー。私、林勇さんのツイートは見て、これ何でやってるのかなって思ってたんですよね

 

公式です。私の推し(※蒼星)は混乱しきった結果楽屋から出てってしまったので

 

私あんまり覚えてないなーリアクション

 

引いても引いても大凶だったって。
いっこ引いたら大凶で、もういっこ引いたら大凶で。
あ、手が滑ってカップの中に落としちゃったって

 

あ、現実を見ていないっていうw

 

時々ね、与えると面白いリアクションするので

 

楽屋のおみくじはね、ひどいネタだなってやった覚えがある。割とオススメなんですけど。
あとどうですか、他に語ることありますか?

 

大丈夫です。

・・・なんか「大丈夫です」って言い方、カイトさんへの思い入れがないんじゃないかって、自分でも思った・・w
いや、好きです!

 

(笑)
はい、じゃぁ締めますよーー

 

終了のベルチーン

 

 

 トークを振返ってみて

 カイトさんって最初は本当に最低な印象だったのですが(まだ言うか)、様々な側面に触れることで、カリスマ性だけでなく三枚目な部分が露になり、とても印象が変わったキャラクタでした。
 ただ、「THE 新堂カイト」っていうすごくかっこいい一面は守られていて、やっぱりこの人かっこいいなぁ・・・と心から思います。今では本当に大好きなキャラクタになりました。
 このトークで、全然カイトさんが楽曲を創っているということに触れてないのが悔やまれます。次回リベンジに、ぜひ。

【夢色キャスト】非公式ファンブック企画に参加して、脚本家の皆さんの愛を感じた話

 先日、夢色キャストへの愛を一冊にまとめた”Bouquet”企画へ参加させていただきました。

 夢色キャストへの愛を”花束のように”一冊の本にまとめようという超絶素敵な企画。どのページをめくっても夢色キャストへの愛ばかり。こんな素敵な本がこの世に存在していることに感謝の気持ちしかありません。
 主催のアコさん(@ak0cc0_dct)、こんな素敵な企画を立ち上げてくださり本当にありがとうございました。多謝感謝。

 企画当初からオンラインでの再録が予定されており、下記から全ページご覧いただけます。必見です。※再録許可有※

www.pixiv.net


 サービス終了の発表をうけ、溢れて止まらない夢色キャストへの愛を、こんな風にカタチにすることができて本望でした! 
 私はイラストや小説といったアウトプットが得意でないので、「参加のカタチは自由」と謳ってくださったこの企画は大変ありがたかったです。

 大変だったのは、夢色キャストへの愛を1枚にまとめるということ。一回ダーッと書いてみたら原稿用紙5枚以上の出来になり、フォントサイズいくつにするつもりだよ、と一人ツッコミが止まらない状況になりましてね(遠い目)。なんとかそぎ落としたのですが、「カーチェイス!」の他にも書くことあっただろうに……(。´・ω・) と後から思ったりも(後悔はしていない)。


 私の文章は置いといて、とにかく参加者の方の熱量に魂が震えました。多種多様な愛のカタチ。夢色キャストがたくさんの脚本家の方に愛されているのを実感しました。
 すごいよ、すごいぜ夢色キャスト。


 重ね重ねこのような素敵な企画に参加させていただき、ありがとうございました。
 

 夢色キャストな日々はまだまだ終わらない!

【夢色キャスト】世界の中心で夢キャスへの愛を叫ぶ!

 

 いやぁ……だいぶ落ち着いてきました、気持ちが!


 夢キャスが終了するとの報を受け、本当に多くの方が、悔しい、悲しい、寂しい!……という声を寄せているのを見て、あぁ……このコンテンツを好きでよかったと心から思いました。
 これだけたくさんの愛が注がれたコンテンツを好きになれた自分を、少しだけ誇らしくも思います。


 夢キャスへの愛は、このブログで要所要所で書いてきたので、ふと改めて何を書こうか考えると、意外や意外。思い浮かばないなー……などと。

 これまでの、本当に、本当の思いを作文するのは、来年までとっておこうと思っています、ふへ。

 
 ただ、夢色キャストを愛している皆さんは、本当にたくさんいると思ってまして、一緒に愛を語りたい!!!とも考えてました。

 なので、ぜひ今冬、この企画、一緒に参加しませんか?


 

 企画者の方には掲載許可いただきました!
 
 私も、参加予定です。

 端的に言いますと、夢キャスへの思いを一つ、カタチにしませんか? です。(詳細はぜひTwitterを!)


 あたしゃ、絵も小説も書けませんが、脚本家の皆さんと同じ時を楽しんだ思い出については書けると思って参加表明しました。


 一つひとつを、本当に大切にしたいと思っています。


 ほんの一言でもよいので、皆さんの思いをカタチにしませんか。

 最後の最後、みんなで楽しい夢キャスの思い出に、一枚、付け足しませんか。

 

 最後まで夢色キャストな日々、共に過ごしましょう!