ビギナーキロク二ストの記録帳

漫画やらアニメやらAppゲームやらの脈絡ない感想ブログ。メインは夢色キャストのプレイ感想。朝日奈響也への思いが垂れ流し状態です。

【夢色キャスト】響也お誕生日おめでとう!


 響也お誕生日おめでとう!サプライズパーティに嬉しそうなその笑顔……あなたが幸せであれば、私はもう何もいらないです。


 毎回キャストの誕生日には、そのキャストについて誰に頼まれているわけでもないのに熱く語るというのが恒例なのですが、朝日奈響也に関してはありとあらゆる場面で語り尽した自己満足があり、何を書こうかと。「朝日奈響也は私の推しである」という命題に対して証明が完璧に為されている状態で、言葉を重ねるのに何の意味があるのかと。これまた誰に頼まれたわけでもないのに一人悶々とする日々。ただの阿呆です。

 
 ただ、とにかく言えることは、私にとって夢色キャストは朝日奈響也そのものであり、朝日奈響也が在るからこそ夢色キャストをプレイし続けるということです。

 彼が完璧でないからこそ、惹かれる強い力に私は付いていくのだなと、朝日奈響也を知るたびに実感します。


 これからも自分の信じる道を目指し、夢色カンパニーを導いて欲しいと思います。我々も導かれるその1人であり続けられますよう。

【夢色キャスト】仁さんお誕生日おめでとう!


 大 遅 刻


 仁さん、ごめんなさい。


 決して仁さんをないがしろにしていたわけではないのです。違うよ!仁さん!愛してるよ!!



 知れば知る度に好きになる。仁さんはとても味わい深い方。スルメみたいな(台無し)。
 下記は、昨年の生誕祭で書いた私の仁さん評ですが、読み直してみたら、どうだい。我ながらしっくりきたので再掲。

 仁さんは自分が、というよりも相手がどう思うか、相手のためにどうするかってことを考えている方だと思っていて、自分と相対した人にとって一番最良の道をいつも選んでいる気がします。仁さんいいなぁ。リアルだったら仁さんの元に嫁ぎたい。


 ただ時に。仁さんは最良だと思っていた道が、相手から見ると最良じゃない、って瞬間もあると思うんですよ。仁さんは割と自己犠牲強めな方だと思うので、「もっと自分の意思とか、気持ちを大事にして」ってこちらが言いたくなる時もありそう。
 ただ、仁さんはやっぱりスーパー大人で、スーパー色々なことが見えていて、スーパー冷静だから、それさえも分かった上での選択なんだと思うのですよ。それが我々は辛いんですよ!!雨宮仁サイコーー!!!って感じなのですよ。

 仁さんの夢カン内の立ち位置もとても好きでして。
 夢カンのメインキャストは、基本他人に流されずに自分の確固たる意志を主張できる人の集まりですが、それらをまとめる人が必要な訳ですよ。
 もちろんそれは主宰たる朝日奈響也の役回りなわけですが、仁さんは、主宰響也が様々な局面で決断を下すためのお膳立て……というか場づくりというか……響也を主宰たらしめるために、発言し行動し存在している。  
 仁さん自身もそのために自分は夢カンに居ると思っているはずなので(真先生の遺志でもあるため)、響也が主宰として間違った方向に向かいそうな時は、厳しくも優しく一緒に向かうべき場所を探してくれている。周囲を見ながら、静かに、でもしっかりと自分の意志を主張しつつ、皆んなをまとめてくれるすんごい人だと思っています。

 仁さんのその凄さって、驚くべき”客観力”のなせる技なのかなと。虫の目よりも鳥の目の人。きっと色々なことを乗り越えてきて今の仁さんがあるんだろうな。本当に素敵な男性やで。

 あと、上っ面だけじゃない心からのフェミニストなのも素敵。

「俺の女神」って、仁さんじゃなければ許されない言葉ですよ!あの人、本当に心から”女神”言ってくれてると思う。すげぇ。

 さらにこんな完璧なのに、方向音痴ってところが最高にツボ。外すところ分かってて愛おしい。

 あとあと、今回のバースデーカードのハニカミ仁さん最高にずるい。あの笑顔プライスレス。




 とかなんとか仁さんについて想いを馳せてたら1時間過ぎてました ∑(゚Д゚)
 仁さんを肴にいくらでも呑んで語れる気がする。1番の推しの響也よりも語れるぞこれ!!

 
 仁さん、これからも夢色カンパニーを支えてくださいませ!

【夢色キャスト】伊織お誕生日おめでとう!



 伊織、お誕生日おめでとう!その手に持っているハシビロシの人形はどこへ行ったら買えるんだろうか!すごーい!かーわいー!!

 「自分、不器用ですから」

 と言う言葉が夢カン一似合う演技のできる男。演技に対しては自分なりの価値観を持っていて、響也に憧れを抱きつつ、対等に意見を交わせる貴重な存在です。さすがライバルポジションなだけあって、凸凹の関係で互いに足りないものを補い合っている。頑固だけど、納得すれば柔軟に対応できるすごい人。
 プライベートはハシビロシ好きというかわいい一面も持っていて、そのギャップがたまらん。あと釣りが趣味とか渋い。たまらん。モーニングのカードで、二度寝しちゃうキャラが伊織だったのがなんだか意外で、かわいいなぁってほっこりしました。たまらん。




 そんな伊織の一番印象深いキャラクタはBOYS IN WONDERLANDのマッドハッターです。



 未だ根強い人気のある夢キャス初期イベント。当時はイベントのキービジュアルがTwitterで予告される時、キャラクタが黒抜きで誰がどんな役なのか分からなくてとってもドキドキワクワクしたのを覚えています。キービジュアルの中心にいるキャラクタが「伊織か!?伊織なのか!?伊織だ!?」とざわざわして、発表されて「やっぱり伊織だーー!」と喜んだことをすごく印象に残っています。
 また、まだ夢キャスが肌色キャストだったとき(う、、頭痛が、、)、この伊織はとても世界観にハマった”マッド”なビジュアルでどストライクでした。覚醒しても不用意に肌を見せないのも好き。この伊織をセンターにして白しっぽを追いかけたのも良い思い出です。
 さらにこのキャラクタは、性格もひん曲がったちょっと不思議な設定で、伊織の演技力の高さも感じられます。引き込まれる。アリスン蒼星との絡みを死ぬ気で観たい。
 イベント報酬カードですが、とてもとても大事なカードです。



 これからも夢カンの中で、常にあるべき姿の本質に引き戻す貴重な存在として輝き続けて欲しいです。

【夢色キャスト】プライベートモード機能〜執事響也編〜【ネタバレ注意】



 執事ダン・テイラーがやっとこさスター覚醒しました。な、長かった。。
 この響也のトークはとんでもなく面白かった!グイグイくる主宰が見れました。以下でネタバレ&コメントします。









































【結論】響也のまどかへのアプローチが凄すぎて怖い。




 どんだけポジティブシンキング!!




 響也が急に仁さん味あることを言い出して戸惑いを隠せない。




 夢色カンパニーの日常プライスレス。




 主宰、あなたの目は確かです。スーパーかっこいい探偵仁さんをありがとう。ありがとう。。




 この返信のあと。しばらく時間が経ってからの、、




 この返信!!スキップしちゃうとか、、なんかもう、、こんな返信許されるのイケメンだけやで。




 どんどん頼りたい。




 蒼星、日常生活にも役柄を持ち込む体質なのか(それともこのダドリーが特別?)。響也の心底残念そうな返信がかわいい。




 なに。なに。この返信なに!?さらっと家入ってきてる!!こんな返信許されるのイケ(ry




 悲しい結末の三人。このシーン、ぜひボイス付きで観てみたい。




 さらっと自宅に誘うのやめなさい。こんな返信許されるのイ(ry




 ことあるごとにまどかと二人っきりになろうとする響也さん。そのグイグイっぷりにもはや狂気すら感じる(褒めてます)。




 いつもと違う髪型に触れてくれた。陽向にスプレーしてもらってるいるのだろうか。激しくと動くと乱れる髪は、最後の緊迫のシーンのアクセントになると思う。




 このテンションの落差たるや。





 イケメンだって好きな人の前ではいい格好をしたいもの。





 響也のトークには仁さんがたくさん出てきて嬉しいな。さすが仁さんんん!!





 公演のパンフレットとか現実世界のリアルグッズにしてくれてもいいのよ。





 夢色カンパニーの客層しゅごい。。私にはとても一グッズに百万円なんてだせないぃ。




 好きとかさらっと言ってて目ん玉飛び出るかと思いました。こんな返信許されるの(ry





 こんな風に妙なこだわりを発揮する主宰がかわいい!きっと他のカンパニーのメンバは「はいはい(苦笑)」って言いながら主宰に付き合ってるんだろうな。




 もっとダン・テイラーとしての響也を見せてほしい!そんな風に思わせる熱演でした。




 イベント報酬で響也が来たのでしばらくゆっくり走ります。

【夢色キャスト】プライベートモード機能〜昴編〜【ネタバレ注意】

 


 少し前にあやかし昴がスター覚醒しました!
 せっかくなので、昴とのトークを私の感情とともにご紹介します。



 ここから先はトークネタバレなので(全部じゃない)ご注意ください!!!!!



























































【先に結論】昴はやっぱりかわいいね。






 記念すべき初トーク。顔文字かわいいね。




 ちょっとだけ期待してメッセージ送ったけど、まさか期待以上の返事が返ってくるなんて想定外!嬉しい!! ってのが伝わってきて微笑ましい。



 まどかの異変に気づくなんて、よく周囲を観察してるんだなと。いや、好きな人だからかな、、?(かわいいな、おい) きっと、その場で聞いてしまうと逆にまどかに気を使わせると思って、あえてメッセージで聞くと言う配慮っぷり。よくできた子ですよ本当に。




 こんな風に突然頼られたらお姉さんドキドキしちゃうぜ。




 昴、ごめん。数日空いてるの、ワザとじゃないんだよ。面倒くさいメッセージ来たから既読スルーしてたみたいになってしまったけど違うのよ。行こうね、映画行こうね。




 どうやって寝ているカイトさんの下から発見したのか知りたい。ムリやり起こしたのか!




 数日空いてるのワザとじゃ(ry
 昴の(あわよくば相合傘できれば)感がハンパじゃなく伝わってきてかわいいね。あとまどかの返信が「あちゃー」ってテキトーすぎて。




 見事なパシられっぷり。




 むしろどうやって変換したらその漢字になるのか。




 まどかの返信がテキトーすぎて(2回目)。




 そうか、、当たり前だけどインストもカイトさん作ってるのかと改めて実感。カイトさんの音楽才能すっげぇや。悔しいけど!!




 昴の、何事にも前向きなこの力。本当に尊敬します。とてもすごいこと。昴の成長の一番の要因。




 まどかの返信がテキトーすぎて(3回目)。
 これは乙女ゲームだったから恋愛パラメータ爆下がりですね。。




 おいおい、かわいすぎかよ。




 いや、きっとカイトさんは本人がいないところで褒めてくれてるよ。……多分。普段昴がどれだけカイトさんからしごかれているかが分かったメッセージ。




 残念な仁さんキタ━(゚∀゚)━!(大好物)
 まどかの冗談の可能性のほうが高いと思いますが、冗談にマジレスする昴という図もプライスレス。




 そうそう、これです!こういう返信ですよ!!手作りした甲斐があるってもんです。
 響也とも同じやりとりしたけれど、あの人やっぱりおかしいよね!?!?

※ちなみに響也

 力を込めて「違う、そうじゃない」と君に問う。





 
 ラストメッセージ。心の底から応援したくなる、とても純粋で熱いメッセージをありがとう!!




 そして、ドラムロールが始まり、、、








 ( д) ゚ ゚





 ナンジャコリャ。



 か、かっこいい。。。


 昴よ、君の底知れなさに恐怖すら感じるよ。こちらの期待の遥か上を超えているよ。どれだけの役者になってしまうの。すごい。


 さて、トークを振り返ってみると、意外とカイトさんの出現率が高くて(私の選択の問題もあると思いますが)、二人の関係性が垣間見えたのが良かったです。
 昴から見て、カイトさんって師匠でアニキで先輩のような存在だと思うんですが、時に気持ちをぶつけたりもしちゃう相手で(メインストーリーとか)、不思議な関係だと思うんですよね。意外と歳が近いのかなぁ。もっともっと絡んで欲しいです。

 また、薄々気づいていたことではありますが、「まどかの返信テキトーすぎ」問題が地味にツボでした。

 別にラブ度の上げ下げあるわけではありませんが、響也とのトークは嫌われたくない心理が働いて、無難な選択肢を選んでいた一方で、昴にはガンガン攻めの選択肢を選んでいる自分がいました。現金なやつめ。。時にテキトーな回答してごめんね、って昴に謝りたくなりました。ごめんね。


 昴が一つひとつのメッセージを色々考えて書いているのかなぁと思うとにやにやが止まりません。時間かけて考えて書いて、返信来た時の喜びっぷりが目に浮かぶようで大変良かったです。

 有名な「好きな女の子からメール来た時の反応」を彷彿とさせる感じ、たまらない。



 このトーク機能は本当に楽しくて、いつかグループチャットも実装して欲しいなぁ、、なんて、、セガさん、期待してますね |  |д・) …

【夢色キャスト】陽向お誕生日おめでとう!


 夢色キャストがリリースされてから、2回目の陽向の誕生日です。陽向、お誕生日おめでとうーー!

 メインキャストの中で唯一の高校生で、子供と大人のちょうど分岐点のようなところにいて、魅惑のたっぷり詰まった存在として夢カンをいつも明るく照らしてくれています。おねーさんにとってはあなたのキラキラしたオーラは眩しくて直視できねぇです( ˘ω˘ ) (だいたい昴にも同じこと言ってる)

 陽向は、幼い頃から子役として活躍してきたこともあって、大人の汚い部分をきっとたくさん見てきたり触れてきたりしたと思うんだけど、変にすれずによくもまぁ、こんな大きくなって、、と涙がほろり。
 私の勝手な陽向評は、「自分の力だけでちゃんと評価されたい欲が強い人」です。大人に良い顔してればきっと上手く行っちゃうし、彼自身は器用だからそういうこともできるけど、演技においてはガチンコ勝負がしたくて、あえて”テレビ中心の芸能界”を捨て、舞台の世界に飛び込んできた。そこで夢色カンパニーと出会い、カネとか名声とかは二の次で自分の世界をミュージカルで表現することに人生をかけるダメ主宰(褒め言葉)と出会って、陽向はこの道で生きていくことを確信に変えたのだと思っています。

 公式ファンブックをペラペラとめくってみても、本当に、本当に、陽向は色んな表情を見せてくれて、可愛さとかっこよさのギャップに震えてます_:(´ཀ`」 ∠):
 あと、インタビューがすごくしっかりした受け答えなのも、小さい頃から仕事をしてきて、礼儀をしっかりとわきまえてる感が出てて、好き。。
 本当に全国の脚本家、もといおねーさんを殺しにかかってますよ、恐ろしい子


 そんな陽向の、私にとって印象深いキャラは、「あやかし御伽草子」の化け猫です。



 これね、覚醒前はスーパーかわいいビジュアルで、「ネコ!ネコなの!!?」みたいな興奮があったんですが、覚醒後は可愛さらしさと凛々しさがこれ以上ないくらい丁度よいレベルで同居してて大好きです。

 キャストドラマもまたよくて、陽向が「人間の女の子に恋する化け猫の気持ち」を表現することに四苦八苦している様子も伝わってきます。きょーちんにね、化け猫の気持ちが全然伝わってこないって怒られたらしく、当たり前かもしれないけれど、陽向も演技で怒られることあるのかと新鮮な気持ちです。

 あと、私にとってあやかし御伽草子って演目は、夢キャス初のイベントってこともあり本当に思入れが深い作品でして、全キャラを集めてたんですが、最後に覚醒したのがこの陽向なのです。あやかしはURが陽向も入れて3枚だから全覚醒は難しいかな、、と思ってたところに来てくれました。ガチャでたまたま引いた時は一瞬放心しました。

 そんなこんなで色々あって、このあやかしの陽向は印象深いです。スター覚醒したいけど、今は某館の執事がスター覚醒できるようになってしまい、お預け中です。

 
 「ごまかしの利かない世界」で第二の演技人生を歩む陽向に、ますます魅了されていくおねーさんの一人として、これからも応援していきますよ。

【夢色キャスト】秋葉原のオンリーショップに行ってきました

 に、2月が終わるだ……と……( ゚д゚)


 まるっと二ヶ月くらい更新できてなく不甲斐ない。。仕事がもうボンバー‼︎って感じワタワタしていて、ゲームをする時間が中々取れず悲しいです。仕事の疲れは二次元で癒しているというのに。なんてこった。でも、もちろん夢キャスやってますっ。
 
 先日は夢キャス仲間にお誘いいただきオンリーショップに行ってきました。開催期間が終わるギリギリで行ったのでラバストとか売り切れている商品もありました。

 入り口はどーんと主宰がお出迎えです。


 今回の目当ては、実はグッズではなく、、


 壁を彩るパネルたち!!!とくにAlternative War(いわるゆヒーロー演目)が大大大好きな私としてはバディ覚醒イラストをこんな形で見れるなんて感動でした。ここぞとばかり写真を撮ったのですが、一番好きなサン&ムーンコンビのパネルが、また写真が撮りにくいポジションにあり、だいぶ手を伸ばして腕プルプルさせながら撮りましたよ。


 FiFS神の公式メッセージカードも見れました。


 スイパラコラボなんかも始まるので、ゲーム内だけでなくこうやってリアルに楽しめる機会があるのは嬉しいところです。まさかこんな風な広がりがあるなんて、ゲーム始めた当初は思いもしなかったなぁなんて。

 何はともあれ、次回のスイパラコラボめちゃ楽しみですし、明日から始まるイベント「Dの悲劇」も、ミステリーとかリアル謎解きとか、私の心を的確に貫いてくるので非常に楽しみです。