ビギナーキロク二ストの記録帳

漫画やらアニメやらAppゲームやらの脈絡ない感想ブログ。メインは夢色キャストのプレイ感想。朝日奈響也への思いが垂れ流し状態です。

【夢色キャストプレイ感想】祝!三部配信‼~劇団ジェネシスとは一体何屋さんなのか~

  

 お久しぶりです。生きてます。相も変わらず夢色キャストな日々を過ごしております。


 遂に来ましたね!夢色キャスト新ストーリー配信!なんだかついこの間まで神戸にいた気がしなくもないんですが、あっという間にジェネっちゃうわけですね!

 ということで、居ても立っても居られずに脈絡なく感想を。


新キャラクタについて

f:id:kenmi3411:20161129072557j:plain

 三部配信前から情報小出しにされていましたが、改めて見るととてもじゃないけれどミュージカルやる人たちには見えないという。ただ、セガさんの本気を感じます。CVガチな人を呼んできやしたぜ!感が満載。
 
 清潔なまとまりのある夢カンとは対照的に、荒々しい印象を持つ劇団です。早く暴れてほしいです。歌も聞きたい。

 意外だったのが、この劇団の主宰が灰羽さんなこと。てっきり黒木さんだとばっかり。まぁ灰羽さんは学生時代から下北の劇団に所属していたベテランらしいですから、このあたり響也と経歴かぶるんだなぁって。灰羽さんのキャッチコピーが「自分の手を汚さない戦略家」的なことが書いてあったので、これからネチネチ何かしてくるんでしょうね。うちのインテリ眼鏡も負けてませんから、早く腹黒同士の戦略バトル見たいよ。
 
 黒木さんが想像よりも声が柔らかく包容力があって、あぁこりゃカリスマ感がすごい。響也とはまた違ったカリスマオーラがある。


メインドラマについて

 14章が追加されたわけですが、最初からトップスピード。夢カンがめちゃくちゃ人気出ている。。そうか、むしろ今までは知る人ぞ知る劇団だったわけで、世間的な知名度はあまりなかったのか。。
 テレビの生中継に(てか生ってすごいな…)、雑誌のインタビューに、写真集だ…と…(てかこの依頼がきた伊織すげぇや)!? 世間様では“イケメンたちが乱舞”とか“失神必至”とか微妙にリアルでダサい騒がれ方をしていて(あぁ…夢カン大きくなったね…)と古参ファンっぽい感想を思わずつぶやいてしまった。連日メディアの対応に追われているようで、(稽古は大丈夫なのかい?)と、おせっかい心が出てきたけど、このあたりの不器用さ加減がまだまだ粗削りな劇団なんだなぁと思ったり。
 
 14章の1~3幕を読んで感じたことが、今までのドラマよりもキャラクタに紐づけるエンタメ要素が強くなったかなと。ジェネシスが初登場する章なので仕方ないのかもしれないですけど。良い意味で従来よりも話運びが雑な印象を受けました。仁さんの情報網なめんなよ!(# ゚Д゚)!! なんでも仁さんが知ってるんだから!仁さん解説乙です!もう今回仁さん有能説出てるから!

 思ったよりも劇団ジェネシスの皆さんが火花バチバチでした。なんだろう、とてもミュージカル劇団の発言とは思えない戦闘心MAXパワーで夢カンの前に立ちはだかってきましたね。アポなしで来るとか社会人として非常識すぎるだろ灰羽主宰ぃ!ミュージカルって勝ち負けとかじゃないからぁ白椋くん!?てか急に車から降りてきて暴言はいて去るとか岳さんんんん!??「ターゲットは夢色カンパニー」って何!?狙われるの!?なんで!?!?黒木さん、なんで!?!?!?
 と、ツッコミが追いきません。ジェネシスよ、君たちは一体何屋さんなのか。私、新手の殺し屋か何かかと…。唯一の良心(と思いたい)藍沢さんが早く表に出てきてくれることを祈ります。アーメン。

 あと三部は小説版の夢カンに近い印象で新鮮。小説版はゲームのメインドラマと話運びが違うので、パラレルワールドだと認識していますが、妙に経営やビジネスの匂いを感じさせるところとか、まどかと主宰が打ち合わせをしている場面とかとか。小説版の主宰、割と主宰として仕事できないんじゃないか説を提唱されていたので、そうならないことを本当に祈る。
 
 早くジェネシスさんのLive2Dつくってあげてね。


新テーマソングについて

 最高オブ最高。あまりにも歌詞が素敵すぎます。


NEVER END STORIES

あの日から始まった
君がいて始まった
「偶然」だったはずが「必然」と思えてきて

世界には素晴らしいことが起こるんだね、もっと確かめたい
願い抱いて 共に旅立とう

喜びを、悲しみを紡いで生きていこう
瞬間!僕たちは一つさ 
溶け合う鼓動止まらないから

ただ夢を愛している
今を走るんだよ君も、僕らも(どこまでも)
物語が終わらないように

ただ夢を愛していたい
今を走るんだよ
辛くなったら(語り明かそう)
大事な仲間だからさ


 って、書き起こしてみたんですが、とにかくサビの歌詞が大好きで。「夢」って、叶えるものだったり思い描くものだったりするのが一般的だと思うんですが、すごいな、この人たちは夢を愛してるんだって。夢って愛するものなんだ、って衝撃でした。ふと現実に戻る瞬間、夢から覚める感覚。そんな思いを抱きながらも、夢を見るだけでなく、叶えるだけでなく、誰かに夢を与え続ける夢色カンパニーだからこそ歌える歌詞だなぁってしみじみと感動です。

 歌い順も良いな、と。仁さんが響也の次に歌うんですよ!二番目!恐らくAメロBメロはカンパニーに入った順に歌ってるんじゃないかと予想。響也→仁さん→蒼星→陽向(昴)→伊織→カイトさん なので。昴が陽向とハモリなのが気になるんですが、そこは色々あるんでしょう(雑)

新機能について

 とにかく、トーク機能がやべぇ。

 もう現実と二次元の境目が分からなくなってきてるよ。現実の世界に帰ってこれなくなるよ。本当に恐ろしいよ。



 早く恋愛ドラマも進めたいな。まだまだ道のりは長いけれども。