読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビギナーキロク二ストの記録帳

漫画やらアニメやらAppゲームやらの脈絡ない感想ブログ。メインは夢色キャストのプレイ感想。朝日奈響也への思いが垂れ流し状態です。

【夢色キャスト】プライベートモード機能〜響也編〜【色々ネタバレ】


 新年あけましておめでとうございます!


 昨年は夢色キャスト一色で、本当に楽しい一年でした。今年も、響也に習って”夢色な一年”にしていきたいと思います。そして本ブログでは引き続き、夢キャスへの溢れる思いを吐き出しまくります!


 さて、新年早々も夢キャスでは(恒例の)お正月イベント中で、去年と同じくえてにまくあげている訳ですが!なんと!昨年と違うところがある!そう!トークだ‼︎プライベートモードだ‼︎スター覚醒だ‼︎‼︎

 ということで、私、お正月は朝日奈響也をスター覚醒すべくただひたすら朝もシャンシャン昼もシャンシャン夜もシャンシャン。シャンシャンが鳴り続ける年明けでした。途中本当に響也とラインしているような錯覚を覚えて、いよいよ現実との境目がつかないという。「あ!携帯(のロゴ)震えた♡」とか、もうちょっと行くところまで行っている感覚があって、西野カナLv.100状態。本当に楽しかった。


 無事に響也をスター覚醒できたので、印象に残ったトークの履歴とともに思いの丈を吐き出します。新年初吐き出し!!!(汚い)


 ここからは、朝日奈響也のプライベートモードのネタバレ満載です(全部じゃない)。お気をつけください!!!


















































 【先に結論】響也は意外と一つひとつのトークがシンプルで味わい深い。





 記念すべき初トーク。顔文字がシンプルでかわいい。






 だよね。知ってた。





 初めて(あ、これ選択肢ミスった)と思った。めっちゃ引いてますやん。これは乙女ゲーだったら完全にBAD ENDはいってますやん。





 響也が仁さんのことをなんで表するか知りたくて選択。仁さん抜けてるところあるんだなぁ。かわいい。





 かわいい。





 作ろう。本当に。





 違う、そうじゃない。





 。。。_:(´ཀ`」 ∠):_死んじゃう




 ラストメッセージはキュンときました。死ぬかと。


 その他のトークでも、公演までの準備をしている様子がたくさん分かります。あー!この人と練習してるんだー!とか、色々楽しいです。


 そして無事にトークポイントがたまると、ドラムロールがなり自動的にスター覚醒します!





 イェェェェェェイ!!!!スーパーカッコイイ!!!!!!!!!!


 軍旗を振った後なのか、少し頬が赤くて汗が滴っています。演目のワンシーンといった感じで本当に素敵です。ありがとう、ありがとう、、、

 とっても楽しいプライベートモード。これからはまったり昴とのトークを楽しみます。