JKけんみは二次元がお好き

JKけんみは二次元がお好き

アニメやらアプリゲームやらの脈絡ない感想ブログ。メインは夢色キャストのプレイ感想。

【夢色キャスト】つまり今年のエイプリルフールは最高だったって話

f:id:kenmi3411:20180407134140j:plain
※トレスです


 今更ながら大変素晴らしいイベントだった今年のエイプリルフールについて語ります。もう5月の下旬ですけどね。

 今年のエイプリルフール企画は、期待以上の内容でした。私のハードディスクの許容範囲を軽く超えてきました。どう考えてもキャパオーバです。イベスト読みながらずっと震えてました。ありがとう。運営の皆さま本当にありがとうございます(平身低頭)。
 前回のNキャストの魅力について語る記事に、賛同してくれる方がたくさんいて大変嬉しかったです。そうです、私たち脚本家はNキャストが大好きなのです! いやっふぅーーー!


ストーリーについて

 2018年4月1日。元の世界へ帰れなくなってしまったふわっこたちの影響で、眠りから覚めないメインキャスト陣たち。
 そんな彼らに代わり、我らが綾瀬女史を筆頭にNキャストたちが夢色カンパニーの1日を守る! というストーリー。
 お祭りエイプリルフール企画ですが、まさかのふわっことNキャストの競演という、どんな味がするんだベイベーという食い合わせの妙。また、バン●ろ!的な随所に散りばめられたパロディやメタ発言の数々。いつもの夢キャスでは考えられないストーリー展開が、まさにTHE祭り!といった感じ。ハチャメチャ加減はおそ松コラボと通ずるものがある。

 でも終始おふざけモードかと思いきや、やはりここは夢色キャスト。ラストは、メインキャストの【代役】として【似せよう】と演技するNキャストたちへの提言が素晴らしい。「みんな、なんでぼくたちのまねをするの?」「うそをついてどうするの?」 
 そうNキャストだってそれぞれ魅力的な個性を持ったキャストであって、誰かの真似をする必要ないという結論。これって凄いことだと思うんですよね。彼ら一人ひとりをモブキャラとして扱うのではなく、一人ひとり輝くキャストとしてちゃんと取り上げようとする運営の皆さんの思いが汲み取れるようじゃありませんか。「みんなちがって、みんないい。」は、私が大好きな詩の一節ですが、まさにそれを表してくれたストーリー。だから夢色キャストは素晴らしいと思うのです。

 最後はちゃんと某ハムの陰謀というオチをつけて、”ちゃんちゃん”と言わんばかりのチープな終焉にほっこり。

 ま、Nキャストたちの個性を繋げて舞台を作り上げるという考えは、メインキャストの公演を観るためにチケットを購入した観客への対応としては正直どうかと思いますけどね!(小声)

Nキャスの登場について

f:id:kenmi3411:20180407172315p:plain
登場回数早見表

 全キャスト最低二回は登場してました。草野くんが1回しか登場していなかった! ナント……。でも、一定のクオリティでちゃんと全員に光を当ててくれてよかった。三回登場しているキャストと、二回しか登場してないけど明らかに運営から推されている(動かしやすい)キャストとの差があったのはご愛嬌ですかね。「へーーこのキャストにこんなに光があたる!?」と、びっくりしたキャストもいました。

 そもそも、第一幕の時点で三里くんたちがわっと事務所に入ってきたところで、「え、ええ、!? もう……!? ちょっと待って!! 心の準備が!!」ってワタワタするじゃないですか?(強気) そこから怒涛のNキャスト祭りで、事前に想像していた以上の破壊力をもったイベントだということが直感的に分かって震えるわけです。

 あと思いの外、新Nキャストがパンチが効いてておったまげました。まさか”女の子”キャラが2名もいるとは……。夢カンの女神は一人ではなかった。改めて朝日奈主宰の審美眼の広さに胸を打たれるわけです。

 また、自分の好きなNキャストがどれだけ活躍するかをワクワクしながらイベストを読む楽しみもありました。私の推しであるみっちゃんこと満田拓夫は、あまり登場回数が多くなかったので悲しいんですけどね! もっといじられてもいいのにーーー!と、悔し涙を浮かべました。

君たちはとくに推されていたな……

 西園寺
 ふわっこかいととの絡み可愛すぎるんじゃーー!

 日暮
 あ、君の執着している人って……

 金子
 陽向への引け目を解消。ポプテピのノリノリパロディ披露。実は一番オイシイ役どころ。

 岡
 UFOダンスww 

 品田
 俺たちの品田周は、みんなの品田周だった。夢カン全体で可愛がられている品田周、最高。


Nキャス総選挙

 実は一人カマトト大会してたのですが、全然当たらなかった。

【私の一位予想】
◎本命 西園寺雅輝
○ 対抗 品田周
▲ 単穴  岡行二
△ 連下 半田要
☆ ホシ  仁藤祐二

 なんで突飛に仁藤くんがいるかというと、この仁藤くんのキャストドラマがハチャメチャに燃えて萌えるからです!! 食いしん坊キャラで、カンパニーの仕出し弁当も毎回楽しみにしてるって、何それ(白目)。しかも響也に下の名前で呼ばれて、好きなおかず(お弁当)把握されているとか、どんだけだよ!!! 最高だよ!!!! 私はこういう夢カンの日常が見たかったんだよ! プライスレス!!!・・・・・・みたいな興奮が溢れて、票が集まるかなって思ったらランキングめっちゃ下のほうぢゃないか。(おい)


【結果(上位10位)】
1.品田周
2.卯月隆
3.野木卓郎
4.半田要
5.日暮日音
6.西園寺雅輝
7.大工真
8.三里多利
9.岡行二
10.花田麗

 
 納得の一位! そう、俺たちの品田周!!! 
 だよね、そりゃみんな好きだもの。

 あと二位が卯月くんってのが、意外でした。みんな卯月くん好きなのね。愛しのミミと会話する病弱キャラって特性のデパートだもんね。あと野木さんも結構上位に食い込んでいてイケオジ人気ある~~~!って微笑ましいし、要ちゃんは間違いなく可愛いし、日暮くんは問題児枠からちゃんとランクインするに足る実力派だし、西園寺くんは何ならもうちょっと上位かと思ったってくらい愛おしいし、大工さんはみんなの大工さん!!!だし、三里くんはNキャスト正統派センターで安定感あるし、岡くんはお願いだからそのままの岡くんでいてって願わざるを得ないし、花田くんは本当に貴方の人の良さをみんなが分かってくれての十位ですよ!!って涙がちょちょぎれた(一息)。

 ということで、私は大変大変楽しい総選挙の結果でした。

 あと、投票時の皆のコメントがかわいかったね。このコメントで結構入れるキャストに迷いが生まれた人もいたりして。


f:id:kenmi3411:20180521115533j:plainf:id:kenmi3411:20180521115554j:plainf:id:kenmi3411:20180521115605j:plainf:id:kenmi3411:20180521115616j:plainf:id:kenmi3411:20180521115629j:plainf:id:kenmi3411:20180521115757j:plainf:id:kenmi3411:20180521121742j:plain



 とにもかくにも大変素晴らしいイベントだったことは間違いなく。 品田くんの新カードが心の底から楽しみです。