読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビギナーキロク二ストの記録帳

漫画やらアニメやらAppゲームやらの脈絡ない感想ブログ。メインは夢色キャストのプレイ感想。朝日奈響也への思いが垂れ流し状態です。

【夢色キャスト】陽向お誕生日おめでとう!


 夢色キャストがリリースされてから、2回目の陽向の誕生日です。陽向、お誕生日おめでとうーー!

 メインキャストの中で唯一の高校生で、子供と大人のちょうど分岐点のようなところにいて、魅惑のたっぷり詰まった存在として夢カンをいつも明るく照らしてくれています。おねーさんにとってはあなたのキラキラしたオーラは眩しくて直視できねぇです( ˘ω˘ ) (だいたい昴にも同じこと言ってる)

 陽向は、幼い頃から子役として活躍してきたこともあって、大人の汚い部分をきっとたくさん見てきたり触れてきたりしたと思うんだけど、変にすれずによくもまぁ、こんな大きくなって、、と涙がほろり。
 私の勝手な陽向評は、「自分の力だけでちゃんと評価されたい欲が強い人」です。大人に良い顔してればきっと上手く行っちゃうし、彼自身は器用だからそういうこともできるけど、演技においてはガチンコ勝負がしたくて、あえて”テレビ中心の芸能界”を捨て、舞台の世界に飛び込んできた。そこで夢色カンパニーと出会い、カネとか名声とかは二の次で自分の世界をミュージカルで表現することに人生をかけるダメ主宰(褒め言葉)と出会って、陽向はこの道で生きていくことを確信に変えたのだと思っています。

 公式ファンブックをペラペラとめくってみても、本当に、本当に、陽向は色んな表情を見せてくれて、可愛さとかっこよさのギャップに震えてます_:(´ཀ`」 ∠):
 あと、インタビューがすごくしっかりした受け答えなのも、小さい頃から仕事をしてきて、礼儀をしっかりとわきまえてる感が出てて、好き。。
 本当に全国の脚本家、もといおねーさんを殺しにかかってますよ、恐ろしい子


 そんな陽向の、私にとって印象深いキャラは、「あやかし御伽草子」の化け猫です。



 これね、覚醒前はスーパーかわいいビジュアルで、「ネコ!ネコなの!!?」みたいな興奮があったんですが、覚醒後は可愛さらしさと凛々しさがこれ以上ないくらい丁度よいレベルで同居してて大好きです。

 キャストドラマもまたよくて、陽向が「人間の女の子に恋する化け猫の気持ち」を表現することに四苦八苦している様子も伝わってきます。きょーちんにね、化け猫の気持ちが全然伝わってこないって怒られたらしく、当たり前かもしれないけれど、陽向も演技で怒られることあるのかと新鮮な気持ちです。

 あと、私にとってあやかし御伽草子って演目は、夢キャス初のイベントってこともあり本当に思入れが深い作品でして、全キャラを集めてたんですが、最後に覚醒したのがこの陽向なのです。あやかしはURが陽向も入れて3枚だから全覚醒は難しいかな、、と思ってたところに来てくれました。ガチャでたまたま引いた時は一瞬放心しました。

 そんなこんなで色々あって、このあやかしの陽向は印象深いです。スター覚醒したいけど、今は某館の執事がスター覚醒できるようになってしまい、お預け中です。

 
 「ごまかしの利かない世界」で第二の演技人生を歩む陽向に、ますます魅了されていくおねーさんの一人として、これからも応援していきますよ。