JKけんみは二次元がお好き

JKけんみは二次元がお好き

アニメやらアプリゲームやらの脈絡ない感想ブログ。メインは夢色キャストのプレイ感想。

【夢色キャスト】祝3周年!

 夢色キャストがついに本日で3周年!  おめでとうございます! 
 
 本当に、本当に夢色キャストという作品に出会えたことに感謝です。夢色キャストのおかげで人生がこれまで以上に豊かになったと感じています。人間、熱中できるものがあると人生にはりが出てくるんだなと。夢色キャストをDLしたあの日の自分を心から抱きしめよう。
 
 そんなこんなで、3年目の夢色キャストで印象に残った出来事をポツリポツリと振り返りたいと思います。



心に残る演目 
 今年は圧倒的な2大演目がございますよ。

 1.Alternative War2 ~逆襲の Dr.Faceless~
 何と言ってもAW2……! 
 大好きな演目のまさかの続編に震えが止まらなくなったのを覚えています。楽曲もよいし、ストーリーもよいし、言うことないです。ありがとうございます。

 実は、ここ2年程はゲーム内イベントにほとんど参加していなくて(ランキングとかスコアマッチとか)。私ですね、自分の性格的にグッとのめりこみ過ぎるとすぐに飽きる傾向にあるのと、毎日できるが故に色々な理由で「ログインしなきゃ」「プレイしなきゃ」という使命感に支配されたくなくて、大体のアプリゲームはすぐにプレイしなくなっちゃうんですよね。
 今は、夢色キャストはずっと長く楽しむことを最優先に、適度な距離感を保ちつつ、自分の琴線に触れる演目を楽しむスタンスを取っています。よっぽどじゃなければ1万ptも走らない!

 なので、琴線にびんびん触れまくる演目がスタートすると、心のテンションというか、エネルギーが爆発する感じがたまらないのです。ブログで記事にする演目は、それだけとめどないパッションが溢れた演目ということで、このAW2もご多聞にもれずテンションが爆上がりですよ。

kenmi3411.hatenadiary.jp

 マジで、あと100章はストーリーを読みたいんですが、どこにお金落としたらよいのでしょうか。
 多分AWシリーズって缶バッジになったり、フォト?カードになったりとグッズ展開がされている演目なので、好きな脚本家さん多いんじゃないかと思うんですよね!! フェイスレス様という強烈人気キャラクタがいるのも強いかもしれない。

 AWはとくに、カードストーリーが激しく燃えて萌えるので、ガチャを回す手が止められず、じゃぶじゃぶしてやりましたよ!!!!


 夢キャス初の”続編”イベントにAWを選んでくれてありがとうございます。

 
 2.エイプリルフール企画
 夢キャス史上で最も熱く興奮し、そして涙したイベントでした。
 本イベントについて書いた記事にコメントをたくさん頂けたのも非常に印象的で、Nキャスに光が当たるのを待ってた脚本家はやっぱり私だけじゃなかった! を、確信しました。その節は皆さま、本当にありがとうございましたっ。

 イベントストーリーも、もちろん大変素敵な内容でしたし、人気投票で推しのNキャスに愛を伝えられるということ、誰に投票するかを考えるためにNキャス一人ひとりのドラマを読みにくいという最高の流れを作ってくれたイベントでもありました。

 Nキャス芸人たちにとってこんなに嬉しい出来事があるだろうか、というくらい素敵な企画。バンザイ。

kenmi3411.hatenadiary.jp
kenmi3411.hatenadiary.jp

 合言葉は、「Nキャスにも光を」!! いえーーーーい!(こぶしを高く突き上げる)


心に残るリアルイベント 
 それはもう間違いなく伝説の「Dream☆Show 2017」がトップに躍り出るわけですが、厳密にいうとドリショは2周年を記念したイベントということで、3年目を彩ったリアルイベントに、私は「秋葉原BAY HOTEL」とのコラボを上げさせていただきます!

kenmi3411.hatenadiary.jp

 ミュージカルとかグッズショップとかカフェとかアトフェスとかとか、様々なイベントがありましたが、ホテルとのコラボは私は初体験だったので、とても新鮮で、いつもと違うワクワクに染まれたのがよかった。
 ホテル全館が夢キャスに染まっているわけでなく、夢キャスフロア以外はおしとやかにパネルが飾ってあるのも非常に好印象。普通に宿泊に来ているお客様もいるので、そのお客様を不快にさせるほどではなく、日常の中にふと夢色キャストが存在している感じがたまらなかったです。

 あと「6,000円のガチャ」と称されたキャップアクリルスタンドが(宿泊者にランダムで全12キャラのスタンドが配布された)、まさかの朝日奈響也だったという自身の引きの強さに打ち震えたのも強く心に残っています。


バースデーカード
 3年目のバースデーカードは本当にすごかった。カイトさんのカードが発表された瞬間、強い力で殴られたかのような衝撃は今でも忘れられない。
 それ以降、押し倒されているのか押し倒しているのか、添い寝で微笑んだり、華薫る夜空の下でデートしたり、はだけた浴衣で窓際に座られたり、あまつさえJI☆GOを匂わすカードまで出てきやがった! くそっ!!! 殺せ! 殺すなら一思いに殺せ!! という感じで響也のターンまで待った全国の主宰推し脚本家。

 そんな中、見事爆死したのは以前記事にしたのですが。

 皆さま、やりました。やってやりましたよ。



f:id:kenmi3411:20180929163011j:plain



 現在展開しているガチャで、でましたよーーーーーーーーーー! うぉぉぉぉおおおおおおおおお!!!!!!!! うぉぉおおおおおぉ!!!!
 
 
 と、言うことで全く悔いはないです。本当にありがとうございました(感涙)。

 皆さまの下にも推しキャストのバースデーカードが届きますように……。
 4年目のバースデーカードも楽しみです。


さいごに 
 繰り返しになりますが、夢色キャストのおかげで本当に人生の楽しみが増えました。ブーブー文句言ったりすることもありますが、それでも止めないのは、夢色キャストの魅力が強大ですし、伝えようとしている内容が自分の価値観にも合っているからだと思っています。
 
 たかがソシャゲと言われるかもですが、それでも胸はって私はこれが好きなんだ! って言えること自体素晴らしいことだと思います。

 なので、これからも夢色キャストをプレイし続けられるように、自分なりの色々なカタチで応援できればと思います。
 
 皆さまも素敵な夢色キャストな日々をお過ごしください。