ビギナーキロク二ストの記録帳

漫画やらアニメやらAppゲームやらの脈絡ない感想ブログ。メインは夢色キャストのプレイ感想。朝日奈響也への思いが垂れ流し状態です。

【夢色キャスト】祝2周年!

f:id:kenmi3411:20170929104309j:image

 

  2017年9月29日、夢色キャストが2周年を迎えました!本当におめでとうございます!超絶嬉しい!群雄割拠のアプリゲーム時代に、こうして好きなコンテンツが生き残り、アニバーサリーをお祝いできるなんて、、いやはや、、感慨深いものです。

 

 1周年のお祝いの時にも書いたのですが、夢キャスを始めたきっかけはなんてことはないネット広告。当時何かハマれるゲームがないかなぁと色々探していて、いっちょDLしてみるかと思い立ち、今に至ると。

 当時の衝撃・感動は今でも忘れられません。音楽、ストーリー、キャラクターどれをとってもどストライクで、「ぬぉぉぉ・・・・!この・・・!このパッションを!!止められない・・・!」という衝動でブログまで開設してしまうという。それほどまでにせき止められない思いがたっぷりありました。

 当時の私が、2年後今でもこうして夢キャスをプレイし続け、ブログを書いているなんて思いもしなかっただろうに。でも、そんな予想だにしていなかった未来にいることができて幸せです。

 

 こうして思えば、2年間ゲームでもリアルでも色々なことがありましたね。。

 運営会社を移管するってプレスリリースが出た時は心臓が止まるかと思いましたよ(しかもこれ今年の話か!)。「あぁ、いよいよ天に召される時か」って覚悟したけれども、こうして今でも楽しくプレイできているのは、一人ひとりの脚本家の力ではないでしょうか。「オラに力を!」を地で体現する、これぞ夢キャス。

 

2年間で記憶に残っているゲーム内イベント

 色々大好きなイベントはあるのですが、今でも鮮烈な記憶として焼き付いているのは、やはり、殴り合いのクリスマス。。

 

kenmi3411.hatenadiary.jp

 

kenmi3411.hatenadiary.jp

 

 いやぁ、これね。またやってほしいですけどね!今年やらないかなぁ。。

 皆さん、ご存知でしょうか。

 スコアマッチ+キャラクタ人気投票型イベント。スコアマッチの際に、主演にしているキャラクタにイベントポイントが自動で投票され、キャラクタへの投票数に応じて称号がもらえるという。称号機能が初登場したイベントでもありました。

 当時リリースから約2か月で、推しのラブポがもうすでにMAXなユーザーが多かったんですよねぇ。だから、推しキャラに投票したいけれど主演にするとラブポがこぼれてもったいない!ってことで、(仕方ねぇ・・・とりあえず響也にするか・・・)と、多くのユーザーが響也に投票することになった結果、朝日奈響也が見事に人気ランキング1位をとったとされる疑惑の人気投票。いいんですぅ~~別に何が理由でも1位を取ったからいいんですぅ~~ってムキになっていた思い出。

 あと、推しのURカード持っていないから主演にするとスコアマッチに勝てないのよ!っていうことで、しょうがなく推しじゃないキャラクタでプレイしていた人も多かったですよね。なので、最終的にもらえた称号がちょっと不服・・・って人もいました。当時称号の取り外し/切り替えできなかったもんで、余計に。

  私は「朝日奈響也の隣人」を何とかゲットしたのですが(本当は”親友”を狙っていた)、トップランカーは「Queen Of Kyoya」「四天王 Of Kyoya」「12親衛隊長 Of Kyoya」等々、本当にすんげぇ称号をゲットできるとあって、ワクワクが止まらなかったです(スタッフのセンスよ)。つい最近のmaimaiコラボのMASTERで、ランキング上位にこの称号つけている方々が多くておったまげました。「Queen Of Kaito」の方もいましたよね。「すげぇ!この称号つけている人初めて見た!!!」って興奮しました。Queenはランキング1位の人にのみ与えられし称号です。まだまだ当時のトップランカーたちも夢キャスをプレイし続けているということ。それだけ夢キャスが愛されている証拠(図らずもライミング)。

 

2年間で記憶に残っているリアルイベント

 セガファン感謝祭やAGFに出展したり、グッズショップができたり・・・コラボカラオケルームで歌うたったり、コラボカフェに下半身目当てで通ったり、スイパラでオムライス食べたり、スタンプラリーで横浜観光したりと、それはそれはたくさんのリアルイベントがありましたが、間違いなく一番思い出に残るイベントと言えば、やはり今年開催されたファンミーティング!

 

kenmi3411.hatenadiary.jp

 

 まさか単独イベントが開催されるなんて思いもよりませんでした。

 我々脚本家と言うのは、心のどこかでいつかこのゲームが終わるかもしれないって覚悟しながらやっていて、こんな風に全国主要都市を回って、単独イベントが開催されるだけでも、昇天ものだったんです。でもこんな幸せな日々が続くはずがないって思っていて(まるで戦時中)、「あぁ、これが最初で最後かなぁ」なんて笑いながらイベントに参加したもんです。

 そしたらですよ、最後に、ら、らららら、らいぶ~~~っっ!?というびっくりサプライズもあり、気絶しそうになりました。

 夢キャスを好きでよかった!と思わせてくれた忘れられないイベントです。

 

2周年の今日という日に

 とてつもなく嬉しいことがありました。

 夢キャスを音ゲーとしても楽しんでいる私。楽曲を金色アイコン(=パーフェクトコンボ)で飾りたく日夜プレイに励んでいるわけです。

 そんな私の目の前にそそり立つ大きな壁。

 そう、、その名も「四神闘龍」!!!

 この楽曲が恒常実装されてから、EXPERTのFULLのパフェコンが本っっっっ当にとれない! 不思議なことにPartA~Cはなんてことはなく簡単にパフェコンとれたんですが、FULLになった途端にグレ1の呪いにかかる。本当に何度トライしても、グレ1。ゆ め きゃ す ぅ ~~~~~(怒髪天)!!という怒りで目の前が真っ白になる日々。

 だが、やりました。ついにこの日。52回目の挑戦で!!!

 

 

 

 

 f:id:kenmi3411:20170929104319j:image

 

 いえ~~~~~~い!!!!!

 皆さん、心底どうてもよいかもしれませんが、私、これ、本当に嬉しいです!!!!!

 すっきりしました!!!!心置きなく夢キャス2周年おめでとうって言える!!!

 

最後に

 さて、つらつらと2周年の思い出を語ってみました。

 夢キャスのおかげで本当に楽しい人生です。

 古参とか新規とか、始めた時期なんて関係なく、これからも脚本家の皆さんと一緒に楽しんでいきたいです。

 3年目も変わらず夢色キャストを応援し続けます。

 

f:id:kenmi3411:20170929105504j:image

 

 #ずっとやりたかった2年目のバースデー色紙まとめ!

 

 夢キャスが在り続けるために尽力いただいているすべての関係者の皆さまに多謝感謝。

 ありがとう、夢キャス!