JKけんみは二次元がお好き

アニメやらアプリゲームやらの脈絡ない感想ブログ。メインは夢色キャストのプレイ感想。

【夢色キャスト】秋葉原BAY HOTELへ泊まってきました

f:id:kenmi3411:20180304163805j:plain

 2月の某日に、夢色キャスト×秋葉原BAY HOTELに宿泊してきました。  # 公式サイトはこちら

 秋葉原BAY HOTELからだいぶ近い距離に職場があるので、仕事を終えてその足でホテルへ。

 宿泊の感想ですが、結論。とてもよかった!!

 そもそも、カプセルホテルに泊まること自体が初めてだったのでドキドキしてまして。よくカプセルホテルのお世話になっている上司に、「バスタオルはあるんですか!?」「パジャマや浴衣はあるんですか!?」「歯ブラシは!?」「シャンプーは!?」と質問攻めにしました。最終的に「あるある。全部あるから大丈夫」と投げやりな回答をされました。

 いやぁ、最近のカプセルホテルはすごいですね。BAY HOTELさんが女性専用のカプセルホテルってこともあるんでしょうけど、とてもキレイで清潔感があって、アメニティも充実してますし、ユニット内(=お部屋)もそんなに狭すぎるってことはないし、ロッカーもちゃんとあるし、スタッフさんの対応も丁寧で、満足度100%です。

 肝心の夢キャスコラボも非常によかったです。館内のそこかしこに夢キャスのパネルが飾ってあるのが楽しい。隠れミ●キーな感覚で、パネルを見つける度になんだか嬉しくなる。とは言え、夢キャスを知らない他のお客さんも宿泊されているので、あまりゴリゴリにコラボを押しすぎず、控えめなレイアウト具合が上品でとてもよかったです。このくらい節度がないと。

 今回コラボに使用されているイラストが、「温泉」「おはよう」「おやすみ」シリーズなので、ホテル内に飾られても浮いていないのもよかった。むしろホテルの備えつけのイラストか!?と思えるくらい自然でした。その一方で、泊まった人だけが堪能できるユニット内のイラストは「クリスマスデート」という、この緩急のつけかたも絶妙です。ニヤニヤは思う存分一人の空間で楽しんでください、ってことですね。分かります。

f:id:kenmi3411:20180304171213j:plain
入口に響也
f:id:kenmi3411:20180304170511j:plain
至る所にボンレスハム
f:id:kenmi3411:20180304171216j:plain
コラボフロアには昴
f:id:kenmi3411:20180304172433j:plain
シャワールームは仁さんと伊織

 ちなみに、シャワールームには朝の準備をしているかわいい陽向とかっこつけカイトさんの大きなイラストパネルもあったのですが、他のお客さんがいらっしゃるので撮影は断念。心の中で「●REC」してきました。

 さてさて、気になるユニット内。12キャラクタのユニットがランダムで割り当てられる。いったい誰が当たったのか!?

f:id:kenmi3411:20180304171201j:plain
守りたい、この笑顔

 ずーーーーーん!!!藍沢さんでしたーーーーー。響也じゃなかったよよよよよ。残念!!

 (でも、藍沢さんも好きだからいいよいいよ。まだいいよ!うん、いい!全然大丈夫!OK!!!いいね、その笑顔!!!!!)って思いながら布団に寝っ転がって、天井にカメラを向けました。

 ちなみに横の壁はこんな感じ。

f:id:kenmi3411:20180304173114j:plain

「響也に当たらなかった時点で誰のイラストが来たところで。けっ(#゚Д゚)y-~~」って感じだったので(つい本音が)、むしろ全員集合のイラストはよかったかも。

 さらに少しドキドキしながらコラボルームへも足を運ぶ。

f:id:kenmi3411:20180304171210j:plain

 ルーム内は、明るくポップな雰囲気。飾り付けがとても素敵でした。机は少なかったのですが、椅子がたくさん用意されているのでゆったりくつろげます。私はお酒を持ち込んで、夢キャスをプレイしながら晩酌を楽しみました。すごく幸せな時間でした。

f:id:kenmi3411:20180304173547j:plain
圧巻の源氏シリーズ

f:id:kenmi3411:20180304173807j:plain
全員集合パネル

 またコラボルーム内でグッズの一人開封式を実行。大変嬉しいことに、アクリルスタンド付ボトルキャップは朝日奈響也を自引きしました!いえい!

f:id:kenmi3411:20180304170529j:plain
意外と小さいよ

 平日だったこともありそこまで混んでいなくて、ゆったりまったり過ごせました。

 あと、今回のコラボに際してリアルでとても嬉しいことがありまして。  私は会社の同僚・上司にオタバレをしています。同じチームの面々は全員非オタなんですけれど、同僚・上司ともに非常に理解をしてくれていて感謝しておるのです。最近では「なんかよく分からないけど、イケメンがたくさんでてくるアプリゲームがJKけんみは好きらしい」というところまで、来ました(何が)。それで、今回のコラボのことも話をしたらですよ、結構みんな面白がって聞いてくれまして、「朝日奈さんの部屋に当たるといいね!」ってチーム全員で応援してくれました(何故かみんな"朝日奈さん"呼び)。この場を借りて御礼申し上げます。ま、誰もこのブログの存在知らないんですけどw(そりゃ教えるわけない)。ちなみに、前述のカプセルホテル上司も、公式サイトを自ら調べて「へー」とか「ほー」とか言ってくれました。いやぁ、部下の好きなものに興味関心を示してくれるなんて、マネジメントの好例ですね(適当)。

 というわけで、今回のコラボはリアルなチームの絆も感じることができて、個人的にとても良い体験でした。

 ぜひまたやってほしい!  今度は朝日奈さんの部屋を当てるぞ!