読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビギナーキロク二ストの記録帳

漫画やらアニメやらAppゲームやらの脈絡ない感想ブログ。メインは夢色キャストのプレイ感想。朝日奈響也への思いが垂れ流し状態です。

【夢色キャストプレイ感想】松コラボ楽かったです!

f:id:kenmi3411:20160704144407j:image

 

脈絡なくおそ松さんコラボについて振り返る。

 

思ったよりも長いコラボでしたが、4曲もコラボ曲があったので飽きずに楽しめました!

 

▼コラボ前

続々と発表されるコラボイラストに心を折られる戦友たち。。(個人的にあまりにも似合ってなくて笑える仁さんのパステルパーカーと痛さが本家より増してるカイトカラ松には同情を禁じえなかった)

私の推しの響也は果たして!?とドキドキソワソワしていたら、まさかの神松で「うぉっ!?」となりました。驚きはあったけど神松良かった!イヤミじゃなくて安心した(笑)

響也神松似合うよ〜。あとは、松野兄弟ではないけど、響也は1軍あつしくんの格好も似合うと思う。あつし響也見てみたい。

 

f:id:kenmi3411:20160704191531j:image

トッティの友人1軍あつしくん。このあふれ出るボンボン臭は主宰にも通ずるものが。。

☆お借りしました:

http://matome.naver.jp/m/odai/2145771633750619701

 

イラストは全体的に弟松のクオリティがすごく高くて感動。伊織の一松可愛すぎか〜。エスニャンのぬいぐるみ抱いてるの可愛いよ〜。エスニャンの再現率の高さが素晴らしいので、まどかが夢トリップした時にきっとエスニャンがずっと一松の側に居たんだろうなぁと思うとほっこりします。

昴はイラスト公開されるはるか前からみんな十四松だと思ってたし、そしてやっぱりそうだったし、思ったより似合いすぎだし、覚醒イラストの表情も目と口がどことなくばぁっと開いてる感じが良かった。

そして陽向のトッティ再現率に私は一番感動しました。もはや7頭身トッティは君で良いよぉ!と思える再現率でした。

 

▼メインストーリー/キャストドラマ

しかしまぁツッコミどころもあって、デリバリーコント(通称デリコン)を夢カン舞台でもやるようだったけど、無理無理無理!!

てか、まどか脚本の幅広いな!コントも書けるんかいぃぃ。

 6つ子のやるデリコンはオチがない、くだらないコントばっかりだから、それを仁さんと伊織が真剣に演技の糧としようとするのを見て胸が痛かったよ。。w 「本当は気まずい鶴の恩返し」はおそ松兄さんの可愛いメイクと一松のヒゲ姿が見られるから好きだけど、仁さんと伊織がそれに挑戦しているかと思うと。。。うっ!やめてー!!となる(笑)

 

f:id:kenmi3411:20160704192019j:image

個人的にデリコンの中でも一番好きな組み合わせのパーカー松。

☆お借りしました:http://ani0kan.blog.fc2.com/blog-entry-41.html

 

メインストーリーは思ったより本家おそ松さんのドタバタっぷりが表現されていたけど、おそ松さん知らない&興味ない夢キャスユーザー(゚Д゚;)ポカーン だったでしょうね。。

てか思ったよりもゲスい方面に言動が倒されていたおそ松兄さんに私でも引いたわ!(笑) 

 

まどかは今回の夢トリップを機に脚本を書いたんだと思うんだけど、おそ松兄さんの女好きな部分もふんわり描いたハズ。そこに響也がまさかの仁さんキャスティング。仁さんがパチンコとか競馬とか本当にやめてー!!(笑) 

仁兄とおそ松兄さんじゃ「兄」の定義が違いますからぁっっ!と、声を大にして叫びたい。

 

夢カンでやるならもっと喜劇寄りなハートフル家族ストーリーになってるハズだと信じたいかど、すでにキャストドラマで仁さんが「パチンコ」宣言していて頭抱えました(笑)

 

他のキャストは1枚も持っていないのでどんなキャストドラマだったのかが気になります。

 

 

▼コラボ曲

第1期第2期のOPEDが叩ける豪華さが本当に良かった!そして叩いていて非常に楽しい譜面!

 

はなまるぴっぴはよいこだけ」と「全力バタンキュー」はパフェコンいけたんですが、ED2曲はリズムとるのが難しすぎてついぞパフェコン取れなかったのが悔やまれる。

 

「SIX SAME FACES」は毎回曲が終わるたびに(フッ、今度こそパフェコンいったな)と余韻に浸って、「\FULL COMBO/」「(」°ロ°)」オーイ!!」ってことを繰り返しました。

しかもグレ1とかならまだ分かるんだけどグレ5とか言われると、結構グレ叩いてるんかい!と自分にツッコミ入れてまた悲しくなるという。「〜SHAME〜」のほうは論外で(笑)  あれはムリだ。

 

MASTERのはなまるぴっぴはすごく楽しかった!自分の指の動きが自分でもよくわからないという(笑) ハシビロシさんのお手本プレイをぜひ見たい。

 

これが私の限界でした↓

 

 f:id:kenmi3411:20160704144233j:image

 

夢キャスは音ゲーとしても楽しめる余地がまだまだあって満足満足。

 

▼カード

覚醒前と後でイラストのタッチが変わるという斬新設計。やっぱりボイスは難しかったかぁ。と、少し残念な気持ちも。ま、しょうがないよね!

ただいくらボイス難しいからと言って、ガッシャーン、バリーンみたいなSEはやめてほしいw 横で聞いてた妹が「今なんか変な音しましたけど!?」ってビックリしていたのがいい思い出。

 

▼総括

時限式ドリンク大量配布、夢石プレゼントとコラボの恩恵をたくさん受けながら楽しめました!当初の予想よりも色々な意味で穏やかなコラボだった(と私は勝手に思っている)ので、まったーりプレイできたのも良かった。

 

このコラボをきっかけに夢キャスにハマってくれる方が一人でも増えれば嬉しいかぎりです!! 

 

そして休憩する間もなくホスピタル〜。 まさかのジャンルがコメディなことにビックリしてます。研修医目指して頑張るぞ!