JKけんみは二次元がお好き

漫画やらアニメやらAppゲームやらの脈絡ない感想ブログ。メインは夢色キャストのプレイ感想。朝日奈響也への思いが垂れ流し状態です。JKではありません。最近ブログ名変えました。

【夢色キャストプレイ感想】推しキャラの話

毎日懲りずに夢色キャストな日々を過ごしています。

 
イベントは2枚取りできたので、まったりプレイ中です。
 
夢色キャストは7人のメインキャラクタがいますので、皆さん推しのキャラクタを決めて、主演にすえてプレイするわけですね。
 
私がダントツで好きなキャラは、
 
f:id:kenmi3411:20151027002124j:image
 
朝日奈響也くんです。
本ゲームのメインキャラと言ってもよいかも。
キービジュアルではセンターにいます。
圧倒的センター力。このキラキラっぷり。
 
長澤まさみさんのことを評して「好きにならないでいるのが精一杯」とありましたが、もう本当にそんな気持ちです。
 
とにかく非の打ち所がないイケメンなんです。両親を事故で亡くしてから、一人で劇団を引っ張っているんです。がんばり屋さんなんです。演技もうまいし、歌もうまいんです。
みんなそんな響也くんのことを支えてるんです。夢色キャストは、そんな響也くんが仲間と頑張る話なんです。
 
そりゃ好きになるでしょ!!
 
好きだーーーっっ!!!
o(>ロ<o) (o>ロ<)o バタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o
 
メインストーリーやキャラストーリーを進めては響也くんの一挙手一投足にニヤニヤしてます。
 
▼ここから響也くんの恋愛ドラマについて、ネタバレします。ご注意!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まだまだ進めていないんですが、響也くんを本当に好きだと実感したストーリーを。
 
 
色々あって主人公の家に行く響也くん。まぁこの時点で、普通どんな理由があっても下心なければ女性の一人暮らしの家に上がりこまないだろ!とツッコミたくなるのですが、このイケメンは許されるわけです。
 
そして、趣味が合う二人はミュージカルや舞台演出についてあれも好き、これも良かったと語らうわけです。
そんな息ぴったりの二人。甘い時間がきっと流れているんでしょう。
ふと会話の落ち着いたタイミングで、見つめあったりなんかしてるんでしょう(妄想)
 
そして、、
 
f:id:kenmi3411:20151027004458p:image
 
朝チュンキターーー!!
 
なんだ、この往年の少女漫画の描写は!!
おいおい、夢キャスさん随分展開が早いんでねぇかい。とツッコんでいたら、
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:kenmi3411:20151027004727p:image
 
 
 

 

おい、ピュアかw
 
 
なんだよそれ!と思いましたが、でも地味に腕が絡まっていたりとか、萌えてしまった自分がいる。
 
でも、これ仁さんとか昴だったらアウトだと思います(笑)
 
こんなピュアな響也くん、本当に大好きです。
 
なんだか実は過去持ちな描写も出てきて、早く恋愛ドラマを進めたいです。